Ultimate / Toni Braxton * 2003 Arista

00's Female R&B
  セクシー&キュート路線のR&Bはジャケだけで先入観バリバリで良いイメージをもって臨む私ですが、プロモVもエロビデ丸出しで最高のトニ嬢を最初にレビュー。この人はルックス・声共に私の好みでして、おいしいトコどりで未発表曲も収録でジャケも最高のこのベストはオススメです。Babyface絡みのデビュー曲「Give U My Heart」からじつに素晴らしいですが、やっぱキラートラックは「He Was't Man Enough」。ぐいぐい来るビ...

The First Lady / Faith Evans * 2005 Capitol

00's Female R&B
 Hip Hop Soul の代表格みたいな感じで君臨していたFaith嬢が、4枚目にして無茶苦茶ソウルなアルバムを投入です。ジャケも色気たっぷりでエエ女満開です。もともと声自体が、泣き声っていうか、ハート直撃系のソウルフル・ヴォイスなので本作のアプローチは大歓迎でございます。大物の風格さえ漂わせ始めたFaith嬢の勝負作といって差し支えなさそうです。 さて本作の中身はアタマこそNeptunes(Pharrell Williams & Pusha T参加...

Complicated / Nivea * 2005 Zomba

00's Female R&B
 負けん気の強そうな面構えがよろしいニヴェア女史の2nd。デビューアルバムが大変イイ出来だったので待望の中でドロップされましたが、少し落ち着いた感じの印象にシフト・チェンジ。購買年齢層を広げようという策略でしょうか。これはチト困ります。ファッション誌などにも登場し同年代中心に支持を得たニヴェア嬢です。クラブ・ヒットを狙ったトラックも入ってますが、ここらが充実してないと話になりません。どうも中途半端な...

Moodring / Mya * 2003 A&M

00's Female R&B
  Myaの3rdですがジャケも段々良くなって遂にmya史上最高ジャケ登場です。やはり女性のR&Bはこのビジュアルですよ!これだけで10万枚は売上嵩上げになります。レディマーマレードのPVヨロシク凄いエロチックで素晴らしいです!もう、こんな感じだと、どうしても内容をひいき目に見てしまいます。しかしながら・・何というかソウルフルな歌唱を売りにするタイプではないですが、そこそこ歌もうまいし充分にCoolでカッコいいアル...

Dangerously In Love / Beyonce * 2003 sony

00's Female R&B
DIVAって言葉・・いろんな人に使われますがコノ方を差し置いては語れないのでは?ビヨンセはデスチャのNo,No,NoのPVを見て名前も知らないのに2秒でファンになって以来、ず~っと気になる存在です。完璧なSEXY系の美貌にワイルドな歌いっぷりと非の打ち所無しですが、このジャケは反則的に素晴らしくエクセレント!内容がどうであれ即効購入いたしました。エロい=COOLという私的図式の中ではど真ん中ストライクの作品なんです! ...

Rhona / Rhona * 2001 Darkchild

00's Female R&B
 モデルのようなベッピンなローナ嬢。少女時代からTVにも出ていたそうで歌手デビュー前からショウビズ・キャリアがある言わば芸能人。といっても「第2のホイットニー」と言われただけあってナカナカの歌い手です。何せ今やEn Vogueのメンバーですもん。私が知ってる限りソロ時代のアルバムはこれ1枚ぽっきりやったと思いますが、いまや激安価格で結構売られてます。当時、レンタルしてMDで聴いてたような人も美人なフォト付きジ...

My Soul / Maria * 2003 Dreamworks

00's Female R&B
モニカ1stの亡霊というか・・「Before You Walk Out Of My Life」の呪縛から逃れられない私にとってソウルショックが手掛けたTeen系R&Bシンガー登場となると買わずにいられません。甘酸っぱくも腰の効いた「アノ心地良さ」は、素晴らしい交わりを味わった後にまた少し違った形で追い求めてしまう「アノ感覚」の欲求と似たようなもんです。(←なんのこっちゃ) てなわけでこのマリア嬢。もともと北欧出身で地元人気はあったらしく...

Complex Simplicity / Teedra Moses * 2004 TVT

00's Female R&B
 瑞々しく美しい歌唱が魅力のTeedra嬢のデビューアルバムです。決してションベン臭くなく大人の雰囲気をも持っている女性です。スタイル抜群ってわけでも無さそうですが、何か知らん妖艶な魅力を醸し出しているところがグーです。夜景が見える部屋をバックに立つ佇まいはセレブな雰囲気も漂う綺麗なジャケも秀逸ですが、エリカ・バドゥの節回しにMary.Jの太さを加えたような声自身の魅力もナカナカの良いもんです。しっとりしたジ...

Beat Space Nine / m-flo * 2005 Avex

00's Female R&B
VERBAL(MC)とTAKU(DJ)からなるセンスあるプロデュース・ユニット。VERBALのラップとか声質が好きでLISA在籍時からチョコチョコ聴いております。Hip Hopに根ざしたサウンドプロダクションながらバラエティー豊かすぎる曲作りでアレンジ的にも好きな曲と嫌いな曲があったりしまが、基本的に心地良いビートとPOPな曲調は相変わらずでメジャー感バッチリです。 このアルバムはLISA嬢が抜け2人になってからのゲスト・ヴォーカルコラボ...

It's Me Again / Tweet * 2005 Atlantic

00's Female R&B
キャピキャピの小娘と違って黒木瞳的アダルトオーラで魅了するTweet嬢の2nd。ミッシー・エリオットの力添えでデビューってな事もあって完全にミッシーの手のひらで唄ってるのかと思いきや、曲作り・演奏・プロデュースまでこなす才女でございます。すごく個性的な声ってわけでもないんですが何ともいえない美声で、時に力強く、時にささやくようにしなやかに歌い上げ今は亡きアリーヤを彷彿させるような瞬間もありナカナカ聴かせま...

A Change Is Gonna Come / Leela James * 2005 Warner

00's Female R&B
一瞬ミリー・ジャクソンでも間違えて買ったっけと思うほどオールドスクールの匂いプンプンの新人Leela嬢。何やらローリン・ヒルの1stを更にソウル色濃くしたような仕上がりは、やはり双方にかんでいるゴードン・ウィリアムスの仕業という事で納得です。それにしても若いのにこの貫禄!ただモンやないですわ。でないとSam Cookeの世界遺産曲のアルバムタイトルなんてつけられません。ジャケも自信満々の顔つきです。幼き頃から教会...

The Emancipation Of Mimi / Mariah Carey * 2005 Island

00's Female R&B
旦那と別れてからエロ度全開爆裂中のマライア。わりと個人的には歓迎であったのですがセールス的には反比例で悲しいかぎりでした。(そこそこイイ曲もあったのに・・)しかしながら今回はちょっと違う空気が。スロー・ミディアム・Hip Hop Soul等々じつに良いバランスでマライアの歌唱を本商品の最優先セールスポイントに持っていってるのが吉と出ております。以前の力強い歌唱も幾分戻ってきてますし、マーカス・クリンコによるジ...
このページのトップへ