音系戯言

INDEX PAGE

Index

1471: Stargard / Stargard * 1977 MCA

 猛暑の中、北陸サンダーバード弾丸ツアー

1476: The Devil Made Me Do It / Rasputin Stash * 1974 Gemigo

 ワールド・カップ日本代表もベスト16まで

1474: Love All The Hurt Away / Aretha Franklin * 1981 Arista

 オッサンになっても発見があると嬉しいも

1475: Shine On / L.T.D. * 1980 A&M

なんやかんやで決勝トーナメントまで突き進

1473: 1980 / B.T. Express * 1980 Columbia

 いよいよワールド・カップ2018もスタート

1468: Pain in My Heart / Otis Redding * 1964 Atco

  不世出のソウル・シンガー、オーティス

1470: Do You Love Me / The Contours * 1962 Motown

  ロシア・ワールドカップのメンバーも決

1469: Supermarket Fantasy * Mr.Children * 2008 Toys Factory

ついにストリーミング配信が解禁になったMr

1467: Baby a Go Go / RCサクセション * 1990 EMI

 RCサクセションのラスト・アルバム。3人

1464: All the Time / The Temptations * 2018 universal

本家の貫禄。唯一の創設時オリジナル・メン

1463: Gettin' Down to It / James Brown * 1969 King

  秀作を多く残したライヴは別モンとして

1417: Shirley Murdock! / Shirley Murdock * 1986 Elektra

 G.W.も後半戦。実感ないままに過ごすヘロ

1461: Sex & Cigarettes / Toni Braxton * 2018 Def Jam

  むちゃむちゃ忙しいこの春。知らん間に

1459: Burnin' / The Wailers * 1973 Island

  レゲエがカリブ海だけでなく、ヨーロッ

1451: Fleetwood Mac / Fleetwood Mac * 1975 Reprise

 しかし暖かくてエエ天気で、よろしいです

1458: Nicolette / Nicolette Larson * 1978 Warner Bros

春のポカポカ陽気、無事に新しいブランド・

1457: がんじがらめ / The Street Sliders * 1983 Epic Sony

最近、もう無い?と思ってったコラボがいろ

1456: Don't Sweat the Technique / Eric B. & Rakim * 1992 MCA

  ヒップ・ホップにハマりはじめた時に、

1455: The Chronic / Dr.Dre * 1992 Death Law

  日本のウェッサイ関西もやけに暖かくな

1452: Rejuvenation / The Meters * 1974 Reprise

 気持ち良いファンクが聴きたい時、何も考

1433: First Taste Of Sin / Cold Blood * 1972 Reprise

70年代前半、西海岸ブラス・ファンクではタ

1454: Puzzle People / The Temptations * 1969 Motown

 バレンタインってことでオヤジの義理チョ

1453: ココロに花を / エレファントカシマシ * 1996 Pony Canyon

 ここ数日、大きな問題を抱えていた我が仕

1436: Revolver / The Beatles * 1966 Parlophone

  やたら眠たかった1日。名曲“I'm Only S

1450: Forever My Lady / Jodeci * 1991 MCA

なんか最近、家は寝に帰るだけの場所となる

1449: Bobby / Bobby Brown * 1992 MCA

 なんだかんだ言っても麻薬的な快感を味わ

1448: Hey Jude / Wilson Pickett * 1969 Atlantic

 サザン・ソウルの隆盛に大きく貢献した、

1447: Bush / Snoop Dogg * 2015 Doggy Style

 さて戌年です。奇しくも正月休みの夜に息

1410: Back For More / Cool Million * 2010 Sed Soul

 2017年も、もう終わり。今年もブギーな音

1445: Best Of Soul Time / Various Artists * 2002 Epic UK

あっとゆうまに冬至も過ぎた年の瀬で、いつ

1444: On Air / The Rolling Stones * 2017 Polydor

やっぱり、でたか〜っと登場してきたのが、

1405: Grits & Gravy / The Fame Gang * 2015 BGP

 微妙な人間業で快感をもたらすグルーヴの

1419: Searching For My Love / Bobby Moore And The Rhythm Aces * 1966 Checker

 はや12月。愛を探しながら聴きたいハート

1443: End Of A Rainbow / Patti Austin * 1976 CTI

 AIスピーカーも注目の今日このごろ。この

1434: Secrets / Toni Braxton * 1996 Arista

歌よし、声よし、美貌よしと近江商人ばりの

1432: Street Songs / Rick James * 1981 Motown

 最近、ファンクにまで食指を動かしている

1442: A Brand New Me / Aretha Franklin * 2017 RHINO Atlantic

 最近、エエもんが無いやないかとお嘆きの

1441: The Complete Imperial Singles / Fats Domino * 2017 Capitol

  殆どの曲がメジャーKey、ご陽気で人の心

1440: The Saga Continues / Wu-Tang * 2017 eOne

 さぁ、やってきました! 時代を無視して

1439: Mr. Big Stuff / Jean Knight * 1971 Stax

  ニューオリンズの音楽制作者で重要人物

1431: Straight Light / 萩原健一 * 1987 Moon

 ラスト・ダンスと題された意味深なタイト

1174: Body Heat / Quincy Jones * 1974 A&M

 子供の頃、何がいったい凄いのか分からん

1438: Damn the Torpedoes / Tom Petty & The Heartbreakers * 1979 MCA

  トム・ペティが急逝。66歳というと、今

1435: A Bit of Liverpool / The Supremes * 1964 Motown

60年代前半、ビートルズを突破口に世界に広

1360: Anthology 1 / The Beatles * 1995 EMI

 今から20年ほど前、かなり評判となったビ

1430: Steel Wheels / The Rolling Stones * 1989 CBS UK

ジャネーの法則やないですが、当時やたら長

1426: Kool and the Gang * 1969 De-Lite

今やチョチョイのチョイで初期のカタログま

1273: We Are The Chantels / The Chantels * 1959 End

 男性のドゥーワップ・グループが多く活躍

1429: Can't We Fall In Love Again / Phyllis Hyman * 1981 Arista

 まだまだ暑おまんな、ってことで結構疲れ

1428: 熱い胸さわぎ / サザンオールスターズ * 1978 Invitation

 考え方とか、嗜好とかで、他の人と共感で

1427: Car Wash / Original Motion Picture Soundtrack * 1976 MCA

車、洗ってはりまっか。なかなか最近は洗車

1424: The BEST / 南佳孝 * 1997 sony

 “つぅ〜まさぁき、たぁ〜てて海へ♪”とあ

1423: KC and the Sunshine Band * 1975 TK

 今夏、ミランダ・カーが登場の烏龍茶CMで

1425: Lovesexy / Prince * 1988 Warner Bros

 もぅ朝からうだるような暑さとなってきた

1422: Lindsey Buckingham Christine Mcvie * 2017 East West

暑い夏、ライヴの季節。近年人気の野外フェ

1420: Soul 2 / SEAL * 2011 Reprise

 90年代から活躍してるにもかかわらず、あ

1421: Takin' It To The Streets / The Doobie Brothers * 1976 Warner Bros

 梅雨時はカラッと米西海岸のロック、ドゥ

1418: A Woman's Way / Rozetta Johnson * 2016 Kent

 なぜソウル・ファンがシングル盤まで深追

1416: Ladies & Gentlemen / The Rolling Stones * 2017 Eagle

 数年前、73年のブリュッセル公演のアーカ

1415: 亜無亜危異 都市 / アナーキー * 1981 Victor

 永遠など無いとは分かっていますが、残念

1413: Who’s Making Love / Johnnie Taylor * 1968 Stax

ちょっとええソウル聴こかいなってなったら

1412: Mother Popcorn / Vicki Anderson * 2005 Soul Brother

 ジェイムス・ブラウンのショーに欠かせな

1411: The Hi Records Single Collection / Otis Clay 2014 solid (Hi)

ハイ・レコードの生き証人、ドン・ブライア

1120: The Two Sides Of Gene Chandler / Gene Chandler * 1969 Brunswick

 久々にじっくりソウルを聴きたいっと思っ

976: No Stone Unturned / The Rolling Stones * 1973 Decca (2013 Abkco)

 ストーンズをアホみたいに好きな人(←私

1409: Rake It In / Me First and the Gimme Gimmes * 2017 Fat Wreck Chords

 GW中は割とゆったりする中、わが息子(←

1399: Blackstreet / Blackstreet * 1994 Interscope

 なにげによく聴くアップルのプレイリスト

1408: Tuxedo II / Tuxedo * 2017 Stones Throw

ただのオールド・ソウル好きの白人シンガー

1407: The J. Geils Band / The J. Geils Band * 1970 Atlantic

  黒人の為の濃ゆい音楽を、エッセンスは

1406: Live at the Blue Note Tokyo / Soulive * 2009 Royal Family

  しとしと雨も降る中、桜も咲き乱れ。こ

1377: Laurel Canyon / Jackie DeShannon * 1968 Imperial

  誰からも愛され、玄人からも尊敬される

1404: Doo-Wops & Hooligans / Bruno Mars * 2010 Elektra

京都に戻り再び家族の一員になったような気

1403: One Dozen Berrys / Chuck Berry * 1958 Chess

 巨匠中の巨匠が永眠、チャック・ベリーで

1402: Baby It's You / The Shirelles * 1962 Scepter

 なんだかんだと疲れるのが引っ越し。箱に

1398: 指を鳴らせ! / A.R.B. * 1981 Invitation

  この一瞬をずっと、待っていたんだぜ♪っ

1401: Atlantic Crossing / Rod Stewart * 1975 Warner Bros

 ロッドが豪快に大西洋を跨ぐジャケがなん

1400: Sooo Baad Revue / Sooo Baad Revue * 1976 Philips

 コテコテと言われながらも、そこそこ市民

1208: The Beat !!!! Hoss Allen's 1966 Rhythm & Blues Revue / Various Artists * 2010 Superbird

 ソウル・ミュージックが洗練される前の濃

1395: There's No Good In Goodbye / The Manhattans * 1978 Columbia

60年代から活躍したニュージャージーの名門

1397: Beat / King Crimson * 1982 E.G.

踊れるキング・クリムゾン、ディシプリン期

1349: 'Bout Love / Bill Withers * 1978 Columbia

  FUJIWARA原西の遠縁にあたるBill Wither

1378: Live At The Whisky A Go Go: The Complete Recordings / Otis Redding * 2016 Stax

いよいよ全貌が明らかになったオーティス・

1396: Aretha in Paris / Aretha Franklin * 1968 Atlantic

 やたら寒かったヨーロッパ出張。マジで早

1394: Light Mellow / 庄野真代 * 2016 Columbia

こりゃ懐かしいと、久々に聴いた床野真代。

1393: Active Force / Active Force * 1983 A&M

 年明けから、やたら欲望のままに食って飲

1391: Lemonade / Beyoncé * 2016 Columbia

 この前、渡辺直美がビヨンセ愛を語りまく

1392: Fantastic / Wham! * 1983 Innervision

 新年もズルズルと明け、家族との楽しい日

1390: Wool / SMAP * 1997 Victor

 ずっと当たり前にあるって思ってたものが

1379: Soulshake / Peggy Scott & Jo Jo Benson * 1969 SSS

 ケンタッキーも大繁盛なクリスマス。食べ

1389: Addams Family Values / Music From The Motion Picture * 1993 Polygram

 やたら忙しなく追われる年の瀬。知らん間

1388: Hidden Figures / Various Artists * 2016 sony

来年早々に公開予定という、1960年代のNASA

1387: Mothership Connection / Parliament * 1975 Casablanca

なんやかんやゆうても、もう年末。出張とか

1372: Blue & Lonesome / The Rolling Stones * 2016 Polydor

 なんと11年も経ってしまっていたストーン

1385: Delicate Motion / TENSAW * 1981 See Saw

 高校生の時から、グダグダながらイケてる

1386: Keep It Live / Dazz Band * 1982 Motown

結構アホみたいな曲やなぁと思っていた80's

1384: 24K Magic / Bruno Mars * 2016 Atlantic

 来ましたヨ。エキサイティングな一撃が!

1381: Brothers and Sisters / The Allman Brothers Band * 1973 Capricorn

 ライヴ・アルバムが超絶にシビれるオール

1373: Slowhand / Eric Clapton * 1977 RSO

  なんや体の節々が痛くなることも増えて

1383: The Rolling Stones / The Rolling Stones * 1964 Decca

 イチびれて楽しいジャムセッション。ここ

1382: Here's Larry Williams / Larry Williams * 1959 Specialty

 ニューオリンズが生んだ最凶のピアニスト

1366: Dead on Heavy Funk 1975-83 / James Brown * 1998 Polydor

 あんなに輝いていた神ファンク連発期から

1380: I Feel A Song / Gladys Knight & the Pips * 1974 Buddah

  市況も停滞気味で、取引先とも中期計画

1376: 2nd Time Around / The Spinners * 1970 Motown

 フィリー・ソウルの名門グループの感が強

1322: Stairsteps / Stairsteps * 1970 Buddah

 「なかなか、やりよるな〜」と感じるのが

1375: Once More With Feeling / Dorothy Moore * 1978 Malaco

 70年代後半位から急に聴くべきモノが激減

1374: Dreams All Come True / Jeanette Jones * 2016 Kent (Golden State)

 秋になって人肌恋しい今日この頃。ここは

1362: Take Me To The River (A Southern Soul Story 1961-1977)/ Various Artists * 2008 Kent

サザン・ソウルという魅惑の響きに魅せられ

1294: Twelve Reasons To Die / Ghostface Killah * 2013 Soul Temple

  ウータン・クランの初期作に取り憑かれ

1371: La La Means I Love You / The Delfonics * 1968 Philly Groove

 あま〜いアンコのおはぎを食しながら、ま

1350: Emancipation / Prince * 1996 EMI

  普通のアーティストにしたら、人生3回分

1369: Xscape / Michael Jackson * 2014 Epic

 この前、京都に帰ってウチのバカ息子に今

1370: Screw Driver / The Street Sliders * 1989 Epic Sony

大学生の時、遅れてきたスライダーズ・ファ

1334: West Side Soul / Magic Sam * 1967 Delmark

J.ガイルズ・バンドやらストーンズの影響で

1364: Between the Buttons / The Rolling Stones * 1967 Decca

  ストーンズ・ファンにとって、消化する

1368: Kinks / Kinks * 1964 Pye

 FMラジオが主要な音楽源だった頃、屁理屈

1353: Complete Them (1964-1967) / Them * 2015 Sony (Decca)

 モッズな感覚がたまらん、アメリカ発のR&

1367: Live At The Hollywood Bowl / The Beatles * 1977 Parlophone

自分がビートルズを知った頃はレコードの時

1291: 勝訴ストリップ / 椎名林檎 * 2000 EMI

 いつも聴くたびに“刺さってくる”椎名林檎

1363: BLUE / RCサクセション * 1981 Kitty

 そろそろ帰る頃やと思いつつ7年継続中の

1247: Love Potion / New Birth * 1976 Warner Bros

 男の職場のイメージが強いのがファンク・

1365: Tasty Jam / Fatback * 1981 Spring

  思考能力も低下してくる夏の終わり、ダ

1301: Down On The Street / Shakatak * 1984 Polydor

 懐かしのシャカタク。って思ったら、まだ

1361: Obscure Ride / Cero * 2015 kakubarhythm

  台風一過、グイグイ気温も上がるなか聴

1359: Winners / The Brothers Johnson * 1981 A&M

 メダルラッシュに沸く、リオ五輪。夏休み

1358: Heat Wave / Martha and the Vandellas * 1963 Motown

  週末はアンダーズのルーフトップバーで

1352: Girlfriends (The Soundtrack) / Various Artists * 2008 Koch

 強い日差しの中、じっとしていても汗をか

1262: Whitney Houston / Whitney Houston * 1985 Arista

  80年代が生んだ一番の大スター、ホイッ

1356: The Beach Boys / The Beach Boys * 1985 Caribou

 クソ暑くなってくると、どうしても流した

1357: Johnny Burnette & the Rock 'n' Roll Trio * 1956 Coral

 やっと関東も梅雨明け(←遅いわっ!)で

1138: Cloud 9 / The Mods * 1998 Antinos

 藤井フミヤや福山雅治などリスペクトし続

1250: Oh! Suzy-Q / Dale Hawkins * 1958 Chess

 50年代の白人ロックン・ローラーっていう

1345: Live and Dangerous / Thin Lizzy * 1978 Vertigo

 故郷アイルランドでは銅像まで建っている

1355: The Last Waltz / The Band * 1978 Warner

 ロックの素晴らしさを見事に切り取った、

1336: Dictionary / 石田長生 * 1996 meldac

 時にギターを抱えて歌いたくなるのが、名

1341: Hot Pants / James Brown * 1971 Polydor

  昨年に続いて、映画“Mr. Dynamite”が公

1351: The Clash / The Clash * 1977 CBS

  いや、しかし長かったヨーロッパ出張。

1344: Hardest Night Live / 松田優作 * 1981 Victor

今から思えば男がカッコよかった時代だった

1348: Above the Rim / Various Artists * 1994 Death Row

 あ〜懐かしや。G-ファンクと呼ばれた、西

1347: AmeriKKKa's Most Wanted / Ice Cube * 1990 Priority

  ブレイク・ビーツってのが、どれだけカ

1346: Fear of a Black Planet / Public Enemy * 1990 Def Jam

 ソウル・トレインで最初見た時、政治団体

1343: Cooleyhighharmony / Boyz II Men * 1991 Motown

  90年代に最も成功したヴォーカル・グル

1342: Miss Thang / Monica * 1995 Rowdy

 疲労困憊の中、よ〜く効くのが甘酸っぱい

1340: Bridges to Babylon / The Rolling Stones * 1997 Virgin

 怒涛のせめぎ合いの交渉事に明け暮れる毎

1339: Forgive This Foolish Man / Various Artists * 2003 Hi

嗚呼メンフィス・ソウル、っていっても、今

1305: Trying To Live My Life Without You / Otis Clay * 1972 Hi

チャンスがあれば是非ステージを見たいと思

1324: Full House / The J. Geils Band * 1972 Atlantic

 たまに土臭いブルースも聴きたくなります

1338: A Cure for Loneliness / Peter Wolf * 2016 Concord

 ストーンズのM.ジャガー同様、70歳を超え

1319: Do The Funky Chicken / Rufus Thomas * 1970 Stax

 いつもながら寂しさ満開となるGW明け。帰

1321: Wild In Woodstock: Live At Bearsville Sound Studio 1980 / The Isley Brothers * 2015 Sony

 最近、カニエ・ウェストが「これからは C

1329: Rockin' All Over the World / Status Quo * 1977 Vertigo

おっさん連中にとって一大イベントとして記

1335: We Are The World: U.S.A For Africa / Various Artists * 1985 Columbia

 なんとなく聴きたくなった80年代を象徴す

1337: Purple Rain / Prince And The Revolution ‎* 1984 Warner Bros

 あっけない幕切れ。プリンスが逝っちゃい

1333: Newport 1958 / Mahalia Jackson * 1958 Columbia

  突然、襲ってくる非日常。地球上で頻繁

1332: Fiyo on the Bayou / The Neville Brothers * 1981 A&M

 なぜか研修で伊勢・志摩へ。ウチの若い連

1331: Toulouse Street / The Doobie Brothers * 1972 Warner Bros

 湿度の低い乾燥系の音楽でいうと筆頭に挙

1330: At Fillmore East / The Allman Brothers Band * 1971 Capricorn

 最初、泥臭すぎて無視してたオールマン・

1328: Let Me Get By / Tedeschi Trucks Band * 2016 Fantasy

普通に土の匂いのするロック・アルバムを聴

1323: Free Soul Party / Various Artists * 1998 Sony

 いよいよ桜満開。春の陽気に包まれ、桜並

1326: Seven Days Of Night / Barbara Acklin * 1969 Brunswick

 高橋由伸監督、祝開幕4連勝!ハリルJAPAN

1327: Open Your Eyes / Maria Muldaur * 1979 Warner Bros

  ジャグ・バンドではなく、実はフリー・

1325: The Even Dozen Jug Band / The Even Dozen Jug Band * 1964 Elektra

  関西人の家に必ずあるのが、「たこ焼き

1315: I've Got My Own Album to Do / Ron Wood * 1974 Warner

  ストーンズのご陽気キャラでお馴染み、

1313: If I Had A Hammer / Willie Hightower * 1969 Capitol

  好き嫌いが別れるサザン・ソウル。この

1320: Sons of Soul / Tony Toni Toné * 1993 Mercury

 ニュージャック全盛期でも一際オールド・

1318: Ordinary Story / Kipper Jones * 1990 Virgin

 就職活動も楽しんでやってた頃、フランス

1316: Guy / Guy * 1988 MCA

  いやしかし今聴いても燃えるハイブリッ

1314: In Vogue / Japan * 1996 BMG

 今月から、デザインも良く気に入ってたAW

1243: Face Value / Phil Collins * 1981 Virgin

 自分がガンガン音楽を聴くようになった80

1317: The Many Facets of Roger / Roger * 1981 Warner Bros

 上質の音楽は昔の時代のモノでも人間の気

1312: 家庭教師 / 岡村靖幸 * 1990 Epic

 この前、ある飲み屋で某イタリア・ブラン

1310: The Love Symbol / Prince & The New Power Generation * 1992 Warner Bros

  プリンスが普遍的なファンクを実践した

1309: Private Dancer / Tina Turner ‎* 1984 Capitol

 グラミーも受賞者が発表され、我が国から

1284: Free Soul - Drive With Jigsaw / Jigsaw * 2006 Victor

 ずっと最初に買った洋楽のレコードってJ.

1308: Explores Your Mind / Al Green * 1974 Hi

 うちのバカ息子、次男坊も無事高校入試突

1290: Got Live If You Want It / The Rolling Stones * 1966 London

 番長清原も逮捕され、ショックな今日この

1219: Light Mellow / しばたはつみ * 2014 Clumbia

 “はずみで抱いてもいいよ”となんか言われ

1307: Random Access Memories / Daft Punk * 2013 Columbia

なかなか疲れた12日間に渡るミラノ〜パリ行

1306: pamS / SMAP * 2001 Victor

  スマップの解散報道。個人的にはデヴィ

1251: Quatro / Suzi Quatro * 1974 RAK

  自分でレコードをドンドン買いだした頃

1304: Come On / TH eROCKERS * 1981 See Saw

 まだまだ熱いロック・スピリットを感じた

1286: Thelma Jones / Thelma Jones * 1978 Columbia

 久々に山陰・米子へ。食いもんは美味かっ

1302: Magical Mystery Tour / The Beatles * 1967 Parlophone

 やけに短かった正月休みもすぐ終わり、い

1300: Rolling With the Punches The Allen Toussaint Songbook / Various Artists * 2012 Ace

  時は流れ、長年に渡って良い仕事をして

1303: Get Down With James Brown: Live At The Apollo Vol. IV / James Brown * 2015 Polydor

 緊急告知です。これは久々の大興奮、鼻血

1299: Nina Revisited: A Tribute To Nina Simone / Various Artists * 2015 RCA

 宿題山積みとなった12月もあと僅か、クリ

1277: The Lost Motown Album / The Fantastic Four * 2015 Kent (Motown)

 なんじゃかんじゃといっぱい出て来て、ち

1280: Braxton Family Christmas / The Braxtons * 2015 Def Jam

 帰ってきました、ブラクストンズ! ブラ

1292: AWB / Average White Band * 1974 Atlantic

  この前、大友康平がディスコ・ミュージ

1298: Return of the Tender Lover / Babyface * 2015 Def Jam

 12月に入ってから連日の呑み歩き。もう財

1297: The Sound of Wilson Pickett / Wilson Pickett * 1967 Atlantic

 ソウルをムチャムチャ好きになってきた頃

1296: Spotlight On / Maxine Brown * 1965 Wand

 小粋でスマートなアレンジを楽しませてく

1295: A Boy Like You / Various Artists * 2015 Warner

  いよいよ表参道の世界最大の旗艦店もオ

1285: 52 Minits Of Soul / Various Artists * 1991 Minit (EMI)

 学生時代、今のKentみたいに良質ソウル・

1287: Soul Session Live / James Brown & Friends * 1988 Scotti Bros

 仕事はヘロヘロやけど、先週末は楽しいオ

1282: Rough Diamonds / Bad Company * 1982 Swan Song

 テレビで志村けんを見てたら、突然聴きた

1283: The Complete Duets / Marvin Gaye & Tammi Terrell * 2001 Motown

 カラオケでも人気の男女デュエット曲。日

1289: Stiff Upper Lip / AC/DC * 2000 East Weat

錦糸町の呑屋でスラッピンなベーシスト&歌

1288: 愛すべき今日 / エレファントカシマシ * 2015 Universal

 もうすぐ待望のNewアルバムも発売と、快

1278: Private Eyes / Daryl Hall & John Oates * 1981 RCA

 あ〜来日してるな〜って思いつつ、忙しく

1281: Toni Braxton / Toni Braxton * 1993 Arista

 セクシー低音ヴォイスで90年代から不動の

1279: Inner Child / Shanice * 1991 Motown

  90年代のR&B豊作期、幕開けの1枚みたい

1276: Monster on a Leash / Tower Of Power * 1991 Epic

  もはや過去のファンク・バンドとして認

1133: Friends / Dionne Warwick * 1985 Arista

 やたら残業が続くヘロヘロの日々。ここは

1275: The Pointer Sisters / The Pointer Sisters * 1973 Blue Thumb

 米オバマ氏も、最後は中国のイニシアチブ

1274: Pure Gold / Pure Gold * 1981 Capitol

人力ファンク・グループ絶滅寸前期の優れた

1184: Come & Get Youself Some / Leon Haywood * 1975 20th Century

“隙があったらかかってこんかいっ”でおなじ

1268: Notations / Notations * 1975 Gemigo

 インバウンド、富裕層と10月になっても衰

1152: On How Life Is / Macy Gray * 1999 Epic

 90年代中頃からの生音ソウル復権で、黒音

1241: Christine Mcvie / Christine Mcvie * 1984 Warner Bros

 ホーム・タウン京都の嵐山にて瀬戸内寂聴

1272: Brothers By Choice / Brothers By Choice * 1978 Ala

 レア・グルーヴ盤としてお馴染みだったブ

1260: 情事 / 矢沢永吉 * 1989 EMI

 NHK“SONGS”に登場し「老いてる暇などない

1261: A Nod is as Good as a Wink... to a Blind Horse / Faces * 1971 Warner Bros

 ロック・アルバムとして、ストーンズの“

1271: Crosseyed Heart / Keith Richards * 2015 Republic

 ストーンズ・ファン待望のキースの新作が

1270: Roger Tillison's Album / Roger Tillison * 1971 Atco

 まだまだ知らないエエ音楽があるもんやと

1269: Don't Be Afraid Of The Dark / The Robert Cray Band * 1988 Mercury

 80年代のキラキラしたMTV全盛時代、すで

1258: Juicy Fruit / Mtume * 1983 Epic

 マーヴィン・ゲイの“Sexual Healing”と共

1253: Gravity / James Brown * 1986 Scotti Bros

長年ジェームス・ブラウンを聴いてきて、有

1267: Snakeman Show 急いで口で吸え / スネークマン・ショー * 1981 Alfa

 シュールな笑いが欲しかったので、ここは

1266: The Great Rock'n'Roll Swindle / Sex Pistols * 1979 Virgin

 飯もビールも美味しくない日々。愚痴です

1257: Black and Blue / The Rolling Stones * 1976 Atlantic

 まだ8月なのに秋以降の話ですが、今年の

1263: For the Cool in You / Babyface * 1993 Epic

  ニュースを見てたら、なんとR&B職人ベイ

1259: Nothing To Lose / Music From And Inspired By The Motion Picture * 1997 Tommy Boy

  な〜んかやたら♪レディス・ナイト、終っ

1264: Gettin' Ready / The Temptations * 1966 Motown

  巷で評判となった米オバマ大統領の夏休

1159: Silk Degrees / Boz Scaggs * 1976 Columbia

 なんか黄昏れてます、バラード聴いて。こ

1237: Naked & Warm / Bill Withers * 1976 Columbia

  どう見ても九十九里浜で焼きトウモロコ

1252: Bo Diddley's Beach Party / Bo Diddley * 1963 Chess

 男気満載の歌声とマラカス、四角いギター

1256: EXPO EXPO / m-flo * 2001 Avex

  やっぱり音楽は面子が大事。人間業です

1255: This Kind of Lovin' / The Whispers * 1981 Solar

 意外と長続きしているTVプログラム“Disco

1254: Ladies' Night / Kool & the Gang * 1979 De-Lite

 もう暑さですでに屍状態で毎日過ごしてい

1249: Woman / Jill Scott * 2015 Atlantic

 2,000年にデビューして以来、安定して気

1248: The Very Best of Connie Francis: Connie's 21 Biggest Hits! * 1990 Porydor (MGM)

 待ち遠しいのは夏休み♪ってな感じで、ゴ

1245: Vacation / The Go-Go's * 1982 I.R.S.

 梅雨も明けて、突き抜けるような青空と灼

1139: Braided / Soulhead * 2004 sony

 10年程前に「ココまできたか」と思わせた

1244: The Complete Ref-O-Ree Recordings / Freddie Waters * 2014 KTI

 なんだかんだいって文句も多い配信型の音

1246: Watchout! / Martha and the Vandellas * 1966 Gordy

 さぁ、うっとおしい梅雨も明けたわいって

1242: HAPPENINGS / BAHO * 1992 EDOYA

 今週、涙したのは息子の前で復活ホームラ

1229: Best Of The Fantastic Four / Fantastic Four * 1969 Motown

 60年代のデトロイト・サウンドといえばモ

1240: Live at Rockpalast / Stray Cats * 2015 M.i.G Music

  注目のローンチとなったApple Musicをお

1239: Sticky Fingers Live / The Rolling Stones * 2015 itunes

  またもや突然のサプライズ・リリースで

1238: All 'N All / Earth, Wind & Fire * 1977 Columbia

“アルバムって覚えてる?”と皮肉たっぷりに

1231: The Past, The Present, The Future / Jodeci * 2015 Epic

 昨年末のディアンジェロの超久々の新譜に

1235: Gentleman Ruffin / David Ruffin * 1980 Warner Bros

 久々に来日したジェントルマンなアイウェ

1224: Light Mellow NORIKO MIYAMOTO / 宮本典子 * 2014 Clinck

 最近ハマっている“Light Mellow”のコンピ

1220: Ask Rufus / Rufus featuring Chaka Khan * 1977 MCA

  今月、出張で京都に帰った時から、なぜ

1234: 音壁JAPAN / Various Artists * 2008 Sony

 昔のカセットの時代から、なんじゃかんじ

1233: Sticky Fingers: Super Deluxe Edition / The Rolling Stones * 2015 Univesal

 絶好調(←ロン・ウッド談)で北米ツアー

1230: Get Closer / Linda Ronstadt * 1982 Asylum

 2ヶ月の空白期間を経て再び日本に登場し

1232: Out Of Sight / James Brown * 1964 Smash

 しかし興奮冷めやらぬ、ジェイムス・ブラ

1222: Say It Live and Loud: Live In Dallas 08.26.68 / James Brown * 1998 Polydor

さぁ降りてきました、神が日本に! 映画「

1228: Funk Drops 3 / Various Artists * 2004 Warner UK

10年ほど前、ワーナー・グループがまあまあ

1227: Flush / 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション * 1978 Phillips

 仕事の関係でチョクチョク顔を出す二子玉

1226: Illmatic / Nas * 1994 Columbia

 ヒップ・ホップがむちゃむちゃカッコ良か

1225: Blues Is King / B.B. King * 1967 ABC

 ん〜、ヘコむことが多いこの数日。いっつ

1223: Light Mellow Avenue / Various Artists * 2014 Victor

 きのう、住処を完全夏仕様にして散らばっ

1221: Free Soul Original Love 90s / Original Love * 2014 Universal

 なんとも寂しいGW明け。しかし息子にも、

1216: Beyoncé / Beyoncé * 2013 Columbia

 あえてかっ?って思ったのが、このなんと

1213: 1st OPTION 30th Anniversary Edition / Barbee Boys * 2015 Sony

 昭和最後の美人って誰やったのか? そう

1218: KUWANA / 桑名正博 * 1988 Moon

TVの音楽番組が増えたっていうけど、屁みた

1217: Smiler / Rod Stewart * 1974 Mercury

キースが豪快に“Star Star”でチャック・ベ

1214: Goats Head Soup / The Rolling Stones * 1973 Atlantic

 北米ツアーの発表に、またもや登場予定の

1215: Warm & Tender Soul / Percy Sledge * 1966 Atlantic

自分が生まれる前に活躍してたようなシンガ

1212: Call me Miss... / Crystal Kay * 2006 Epic

 某ブランドのパーティでタダ酒飲みに(←一

1202: It's Hard / The Who * 1982 Polydor

 暇だったのでYou Tubeを見てたら“ポップ

1167: Last Chance / Carol * 1992 Philips

  伊勢のソウル・ブラザーに教えてもらっ

1211: The Hi Records Single Collection / Quiet Elegance * 2013 solid (Hi)

  仕事をサボって聴くと、なんとも心地よ

1210: The Singles Volume Eleven 1979-1981 / James Brown * 2011 Hip-O

 “大将、もうかってまっか”と、いかがわし

1207: Eleven / Incognito * 2005 Dome

 やっぱ気持ちが高揚する美しい桜並木。森

1209: Live In Japan / Wilson Pickett * 1974 RCA

  桜満開、ルーキー高木勇人初勝利でジャ

1193: Ship Arriving Too Late to Save a Drowning Witch / Frank Zappa * 1982 CBS

  とにかく便利なストリーミング音楽も、

1201: Kihnspiracy / Greg Kihn Band * 1983 Beserkley

 ベストヒットUSAかぶりつき時代のお気に

1206: Pops We Love You / Various Artists * 1979 Motown

 今月始めから、やたらアホみたいな出費を

1190: Reality Show / Jazmine Sullivan * 2015 RCA

 なんかしら組織が無駄にデカい会社って疲

1205: Uptown Special / Mark Ronson * 2015 RCA

 今年始めに出て超評判となった、DJ、ミュ

1203: Feelin' Lucky / High Fashion * 1982 Capitol

 常盤貴子と松雪泰子が一緒のグループで活

1198: Just Enough To Get Me Cool / Freddie Waters * 1977 October

 長年、雑な編集盤1枚だけが出回っていて

1204: The Fame Recordings / Dan Penn * 2013 Ace (FAME)

 南部ソウルが好きな人にとって、どの道を

1191: The Complete SAR Records Recordings / L.C. Cooke * 2014 Abkco (SAR)

 くっそ〜 アブコの野郎め〜 やっと出し

1192: Lookin' For A Love / The Valentinos * 2015 Abkco (SAR)

 これはええもんが出ました。ボビー・ウォ

1199: You Better Move On / Arthur Alexander * 1962 Dot

 しれっと今年も東京勤務決定。まだ会社は

1200: Magic Touch / The Platters * 1991 Mercury

お父ちゃんのレコード盗み聴きシリーズ。的

1197: Gene Vincent And The Blue Caps * 1957 Capitol

 最高のジャケにトロけてしまい、学生時代

1196: The Eddie Cochran Story / Eddie Cochran * 2009 EMI

 真性ロックン・ローラーなら避けて通れぬ

1195: Hands Up / The Mods * 1983 Epic

 中高生時代を思い出すと、絶対避けて通れ

1194: Happy House / Sheena & The Roketts * 1988 invitation

一つのことをやり続けるってホント大変な事

1178: Love, Marriage & Divorce / Toni Braxton & Babyface * 2014 Motown

 最近、恋愛ドラマがまったく不作なのは絶

1078: Imaginations / Gladys Knight & The Pips * 1974 Buddah

 クリス・ハートやジェロやら物珍しさだけ

1188: Smokey & Friends / Smokey Robinson * 2014 Verve

聴きたいなぁと思ってた、少し前に出た御大

1185: Aftermath / The Rolling Stones * 1966 Decca

なんだかんだいって全部聴いてきたストーン

1187: Nightmares...and Other Tales from the Vinyl Jungle / J. Geils Band * 1974 Atlantic

 なんと美人本格派女優、北川景子も大のフ

1186: Home / Delaney & Bonnie * 1969 Stax

スワンプ・ロックの中心的存在として知られ

1147: A Man Needs A Woman / James Carr * 1968 Goldwax

 あぁ寒い、寒い。部屋も寒いので、あった

1176: From E to U / Eric Benet * 2014 Warner

  エリックよお前もか? と思ったのも束

1183: Unmasked /Kiss * 1980 Casablanca

来日も決まって、ももクロとのコラボも話題

1182: I Can Stand A Little Rain / Joe Cocker * 1974 A&M

 先月、惜しくも亡くなったミスター酒焼け

1134: Show Your Hand / Average White Band * 1973 MCA

 いつの時代も麻薬問題でミュージシャンの

1181: Brother Sister / Brand New Heavies 1994 FFRR

  鳥の刺身が絶品の店でガッツリ飲み食い

1165: Winner Takes All / The Isley Brothers * 1979 T-Neck

 いやぁしかし、スベらんなぁと松本人志も

1171: New Juke Box Hits / Chuck Berry * 1961 Chess

 遅まきながらの仕事始め、なぜか名古屋ス

1180: Hit Kit / Sam Cooke * 1959 Keen

 最近、経済関連の本でやたら指摘されてい

1177: The Truth / Ledisi * 2014 Verve

 クリスマスっていうのに、今月は選挙もあ

1179: Black Messiah / D’Angelo and The Vanguard * 2014 RCA

 ホントに出るまで絶対信じひんぞって思っ

1173: A Better Tomorrow / Wu-Tang Clan * 2014 Warner Bros

 RZAのリズムを知ってるかい、ホホホーイ

1175: Art Official Age / Prince * 2014 Warner Bros

 今年、さらに買わなくなったCD。日本はAK

1166: Lady Soul / Aretha Franklin * 1968 Atlantic

ソウルの女帝、アレサ・フランクリンのモン

1172: First Step / Faces * 1970 Warner Bros

 再現不可能な音が増えていくってのは、何

1170: On Air-Live at the BBC Volume 2 / The Beatles * 2013 Apple

 やっぱ、ええなぁ、ビートルズ!ってこと

1169: Soul Vacation / Rats & Star * 1983 Epic Sony

 時が経つに連れ、功績の大きさを実感する

1168: Funky Monkey Baby / Carol * 1973 Philips

  無念。闘病中だったジョニー大倉氏が、

1164: At Newport 1960 / Muddy Waters * 1960 Chess

音楽好きのミドル・エイジ(←早い話がオッ

1162: Behind Closed Doors : Where Country Meets Soul / Various Artists * 2012 kent

  相性抜群のカントリーとソウル。ちょっ

1163: Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band / The Beatles * 1967 Parlophone

 椎名林檎が、「CDはもうダメ」と発言した

1161: チョットちゃいます Bitter Sweet Soul / 有山岸 featuring 上田正樹 * 2014 Space Shower Music

 久々です。タイトルだけで最高やんかっ!

1160: Preach Brother / Don Wilkerson * 1962 Blue Note

たいして有名じゃないテナー・サックスの人

1158: Live! / The Temptations * 1967 Motown

映像とセットになったライヴDVDが当たり前

1154: Hi-Five / Hi-Five * 1990 Jive

  90年代の初頭、結構気に入って聴いてた

1117: I'm Gonna Miss You / The Artistics * 1967 Brunswick

 20年ほど前から比べれば信じられんほど手

1157: Rainbow Cafe / 忌野清志郎 Little Screaming Revue * 1998 Polydor

実に残念。。病気と戦っていた日本が誇るベ

1156: The Gift / The Jam * 1982 Polydor

 ご存知、ネオ・モッズの象徴、ポール・ウ

1155: Machine Gun Etiquette / The Damned * 1979 Chiswick

ん〜パンクって、やっぱエエね〜って心底思

1153: Vap Tracks / Laughin' Nose * 2005 AA

 高校生の時、なんか盛り上がってたのがイ

1151: Voodoo Lounge / The Rolling Stones * 1994 Virgin

 一時期にせよ、個人的にストーンズ離れが

1149: Vol.2 / Sonny Rollins * 1957 Blue Note

 たまに4ビートの音楽を聴きたくなるので

1101: Journey to the Light / Brainstorm * 1978 Tabu

  70年代前半のファンクなんかは、わりとJ

1150: The Best of Earth, Wind & Fire, Vol.1 * 1978 Columbia

  9月も、もう終盤。すっかり過ごしやすく

1145: Live At Leeds / The Who * 1970 Polydor

 夜毎、暇になるとチョコチョコ行く飲み屋

1148: Testify / Otis Clay * 2003 fuel (One-Derful)

 しかし昨今のリイシュー事情はキメ細かく

1131: Star Time / James Brown * 1991 Polydor

 こだわりある男の所有欲を満たすブツ、そ

1146: Chain Reaction / The Crusaders * 1974 Blue Thumb

 フュージョンってよっぽど楽器好きでない

1144: Nasty Children / The Street Sliders * 1990 Epic Sony

 クイっと腰のある普通のロック・バンド・

1143: Xanadu / Original Motion Picture Soundtrack * 1980 Jet

最近、頻繁にTVCMから流れてくる清涼感溢れ

1137: Light Mellow / 野口五郎 * 2014 universal

 GOROといえば篠山紀信激写(←古い)の男

1141: One More Time / The Golden Cups * 2004 EMI

  現在、横浜高島屋で開催されている“ヨコ

1140: 90's R&B FLAVA / Various Artists * 2007 Universal

 さぁアイス・クリームでもた〜べよっと、

1135: Go Bo Diddley / Bo Diddley * 1959 Checker

台風一過、あ〜クソ暑い!30℃を超えると頭

1136: You've Got The Power / Third World * 1982 CBS

 夏といえばレゲエ、とはもう誰も言わない

1129: When a Man Loves a Woman / Percy Sledge * 1966 Atlantic

 思いのほか盛況の、映画「マッスル・ショ

1127: 461 Ocean Boulevard / Eric Clapton * 1974 RSO

 一時、なんのシンパシーも感じなくなった

1132: My All... / 小柳ゆき * 2001 Warner

 今も若き女性R&Bシンガーが色々と出てき

1130: BEST All Singles & Cover Hits / BENI * 2014 EMI

 いよいよ梅雨も明け、暑さ満開の日々へ。

1126: シングル・マン / RCサクセション * 1976 Polydor

 80年代前半、日本ロックの金字塔“Rhapsod

1128: Pieces / Bobby Womack * 1978 Columbia

 すっかり夏空。体力消耗には気をつけたい

1125: Hipper than Hip / Tower Of Power * 2013 Real Gone Music

 久々に出会えた、ウォ〜っと血湧き肉躍る

1124: I Can't The Stand The Rain / Ann Peebles * 1974 Hi

 ココは亜熱帯か?と思うような豪雨が今年

1122: HIP N' SOUL Vol.2 〜Slow Jam / Various Artists * 1995 BMG

 何やわからんまま時が過ぎていく多忙な中

1123: This Is Me... Then / Jennifer Lopez * 2002 Epic

  ワールド・カップ開幕で熱戦のスタート

1119: James Brown's Original Funky Divas / Various Artists * 1998 Polyglam

 得意の細かいパス廻しをさせてもらえず逆

1111: Mistaken Identity / Kim Carnes * 1981 EMI

80年代のビッグ・スターで忘れられん人の一

1087: Natalie Live! / Natalie Cole * 1978 Capital

 重要なプレゼンの調べ物があって久々に図

1121: The Very Best Of En Vogue / En Vogue * 2001 Elektra

90年代のヴォーカル・グループと言えば、や

1091: What's The 411? / Mary J. Blige * 1992 MCA

 社会人成り立ての頃、新譜が出るもん、出

1040: TOKO~best selection / 古内東子 * 1998 Sony

 色々、音楽聴いてて思うのは、女性シンガ

1116: Disco To Go Vol.2 / Various Artists * 1999 Victor

何にも無い久々の休日、しょーもない電話は

1080: Dee Dee Bridgewater / Dee Dee Bridgewater * 1976 Atlantic

 ジャズ畑の人ながら、70年代はソウル寄り

1115: Ten Years Ago / 矢沢永吉 * 1985 Warner

先日、伊勢のソウル・ブラザーから頂いた永

1114: Goddess in the Doorway / Mick Jagger * 2001 Virgin

ツアー中にパートナーの他界による憔悴で音

1108: Emotionally Yours / The O'jays * 1991 EMI

 ちょっと前、ボブ・ディランの91年にN.Y.

1107: The Singles Volume ten 1975-1979 / James Brown * 2011 Hip-O

キング・オブ・ファンクであるジェームス・

1112: Rejoice / Emotions * 1977 Clumbia

  カラオケなんかで、この1年で最も聞いた

1113: Golden Time of Day / Maze featuring Frankie Beverly * 1978 Capitol

 くそ〜悔しいっ。早いところはゴールデン

1089: This Is Real - Kent Modern Deep Soul Treasures / Various Artists * 2013 P-vine

60〜70年頭のソウルっていえば、モータウン

1110: I Love The Way You Love / Betty Wright * 1972 Alston

 ちょっと寒の戻りもありつつも、春の陽気

1109: Every Picture Tells a Story / Rod Stewart * 1971 Mercury

言わずと知れたロッド・スチュワートの出世

1102: Unplugged / Kiss * 1996 Mercury

 猫も杓子もアンプラグドやと言い出して、

1106: Greatest Hits / Journey * 1988 Columbia

  なんだかんだ言って毎週、楽しみに見て

1105: Lift Your Spirit / Aloe Blacc * 2013 Interscope

 消費税も3%上がっちゃって、先月の活況も

1104: GIRL / Pharrell Williams * 2014 Columbia

  増税前の狂奏曲も終結。反動が恐い倍々

1103: New / Paul McCartney * 2013 Virgin EMI

   桜も咲いて、80年目のペナントレース

1098: Prince / Prince * 1979 Warner Bros

 なんとも素晴らしいのが絶賛発売中のスポ

1097: Gap Band Ⅳ / The Gap Band * 1982 Total Experience

 やたらファンクを聴きたおしてた頃、すぐ

1099: Celebrate! / Kool & The Gang * 1980 De-Lite

 ヒャー、ホーって感じでJTテイラーのよう

1084: Between the Sheets / The Isley Brothers * 1983 T-Neck

時代の流れを読むってのはビジネスに於いて

1095: Just A Hero / BOØWY * 1986 EMI

 歳も重ねると、知ってる人が亡くなっちゃ

1092: Flashpoint / The Rolling Stones * 1991 Virgin

 やってきました、ザ・ローリング・ストー

1096: Pure Dynamite! / James Brown * 1964 King

 今週は長きに渡ってくすぶっていた某海外

1094: Here's Little Richard / Little Richard * 1957 Specialty

 ソチ五輪も閉幕し、なんとなく寂しい日々

1079: beauty and harmony / 吉田美和 * 1995 Epic Sony

 歌謡曲からJ-Popって、いつしか言われる

1048: Castles In The Sky / The Futures * 1975 Buddah

 寒いときにおでんを食うってのは日本人に

1093: Too Low for Zero / Elton John * 1983 Rocket

 またもや大雪、スケジュール混乱、売上ガ

1088: Pass It On / The Staples * 1976 Warner Bros

 緊張感を持ったファンキーなグルーヴに、

1090: There'll Come A Time / Betty Everett * 1969 Uni

 しつこくシカゴ・ソウルと、オリンピック

838: Mr. Excitement! / Jackie Wilson * 1992 Brunswick・Rhino

   ドラえもんの世界であったような便利

1086: People Get Ready / The Impressions * 1965 ABC

 来てるのか!?シカゴ・ソウル。日本橋・

1082: Ziggy Stardust / David Bowie * 1972 RCA

ファ〜イヴイヤ〜ズ♪っと口ずさんでも何が

1083: 俺の道 / エレファントカシマシ * 2003 EMI

 色々な思惑が交錯する中、異動の季節。東

1081: The Artistry Of Brenda Holloway / Brenda Holloway * 1968 Motown (Kent)

たいしてアルバムも出してないのに、決定的

1077: After School Session / Chuck Berry * 1957 Chess

 ロック・ギターで雛形があるとしたら、間

1076: The Fame Singles Volume 1 1966-70 / Clarence Carter * Kent 2012

この2年位で喜ばしい状況が進んだソウル・

1074: Movin' On / Commodores * 1975 Motown

  けっこうな寒波来襲。ここはヒートテッ

1026: HIP N' SOUL / Various Artists * 1994 BMG

 凄まじかった90年代のR&BやHip Hopの隆盛

1075: Boys & Girls / ARB * 1981 Victor

 さぁ2014年、景気よく行きまっせ!と思っ

1065: Imagine / John Lennon * 1971 Apple

 とんでもない名曲を発表する一方で、「え

1073: So Intense / Lisa Fischer * 1991 Elektra

 年末のお休み、お薦めの映画が話題の“20

1071: Love More Than Pride / Laura Lee * 1971 Chess

 やってきました、全国5千万のソウル・フ

1072: Someday at Christmas / Stevie Wonder * 1967 Motown

 再びTVドラマを必死こいて見るようになっ

1070: Madonna / Madonna * 1983 Warner Bros

  ホリデーぃ♪といえばマドンナか石橋凌の

1069: Light Mellow TABU / Various Artists * 2013 TABU

 オッサンの夜のお供(←何かいやらしいっ

1068: No Way Back / The Dells * 1976 Mercury

なんだかんだとグッド・ミュージックを楽し

1067: It's Only Rock'n Roll / The Rolling Stones * 1974 Atlantic

 ついに70才の人等がバリバリにロックする

1066: Love And War / Tamar Braxton * 2013 Epic

 んん・・あれよあれよという間に12月。毎

1033: The Singles Volume Nine 1973-1975 / James Brown * 2010 Hip-O

おっしょさんも成長期が終わり、成熟期に入

1064: Touch Me In The Morning / Diana Ross * 1973 Motown

妖精のような佇まいのダイアナ嬢にそそられ

1062: Good Evening New York City / Paul McCartney * 2009 Mercury

19日午後6時前、さぁポールに会えるぞっ意

1063: A Hard Day's Night / The Beatles * 1964 EMI

 ポールがやってきたヤァヤァヤァってなこ

1024: Tanx / T.Rex * 1973 EMI

 最近のロックにはついていけてないくせに

1061: The Roosters / The Roosters * 1981 Columbia

 ゆっくり音楽さえ聴く時間もない超クソ忙

1060: Soul Directions / Arthur Conley * 1968 Atco

 今週は重要なプレゼンが立て続きで月曜か

1059: 天使たち / The Street Sliders * 1986 Epic Sony

 出張で大阪行ったついでに1日オフにして

1044: Their Satanic Majesties Request / The Rolling Stones * 1967 Decca

 超忙しい日々、こういう時はワケのわから

1058: Free Soul. the classic of Paul Weller * 2007 Universal

 仕事中にファッションの記事を色々見てた

1056: The Goldwax Years / Spencer Wiggins * 2006 Kent

 結構、大きかった台風も去って、ここは落

1057: The Complete Don Bryant On Hi Records / Don Bryant * 2000 Cream(Hi)

 サザン・ソウルの魅力にハマったきっかけ

1042: Tin Pan / Tin Pan * 2000 Rewind

 小学生の頃、鮮烈だった人民服にテクノ・

1055: Chapter 2 / Roberta Flack * Atrantic 1970

ソウル・シンガーっていうと、がなってシャ

1015: √5 / Barbee Boys * 1989 Epic Sony

最近はチョコチョコ、活動も再開してて依然

1049: Tuskegee / Lionel Richie * 2012 Mercury

いつもの宴と違い、緊張感ある大使館イベン

1054: Casino Drive / Red Warriors * 1987 Columbia

80年代後半、ちょっとしたバンド・ブームみ

1053: The Singles / The Clash * 2007 Sony

 何年かおきに新しい編集盤が出て、必ず盛

1052: Pink Lady In USA / Pink Lady * 1979 Elektra

女性グループ好き〜といいながら、その自分

1047: Gimme Your Hand J.B! / Various Artist * 1989 Polydor

J.B.がディレクションに関わった傘下のレー

1051: Blurred Lines / Robin Thicke * Interscope 2013

 今年の夏、全米チャートを爆走した男、ロ

1045: Two Places at the Same Time / Ray Parker Jr.&Raydio * 1980 Arista

AOR~ブラコン時代の筆頭プレイヤーだったレ

1050: Pink Pussy Cat / Ann Lewis * 1979 Victor

 茶の間からロックに目覚めた自分としては

1043: Risqué / Chic * 1979 Atlantic

70年代は個性あるグルーヴ・メイカーが次々

1041: The Game / Queen * 1980 EMI

 ちょっと前にフレさんのサイトで紹介され

1037: Justified / Justin Timberlake * 2002 Jive

 本年発表のグレイトな新作もバカ売れのジ

1046: 病める無限のブッダの世界 / Buddha Brand * 2000 Cutting Edge

 まぁ面白いドラマ、半沢直樹。仕事前夜、

1000: Ready To Die / The Notorious B.I.G. * 1994 Bad Boy

 Hip-Hopが完全に市民権を得て、クールな

938: Terry Dexter / Terry Dexter * 1999 Warner Bros

 深みも持った聴きやすいR&Bが実に多かっ

1039: Touch / Con Funk Shun * 1980 Mercury

  盆やからいうて、皆お昼に店閉めやがっ

1038: Baby Makin' Music / The Isley Brothers * 2006 Def Soul

 存命中のJ.B.を“ジェームス”とファースト

1029: THE BADDEST II / 久保田利伸 * 1993 Sony

 昨日の大阪から東京と連日の35度超えで屍

1012: Synchronicity / The Police * 1983 A&M

 80年代MTV時代になり、結構テレビでアー

1036: Sweet Forgiveness / Bonnie Raitt * 1977 Warner Bros

 ギターを弾いて流暢に歌う女性は森山良子

1035: 海のYeah!! / サザンオールスターズ * 1998 Victor

 突如、再始動を発表して新曲も発表のサザ

1034: Hyde Park Live / The Rolling Stones * 2013 Universal

 凄いぞ、ダウンロード配信! 今月にロン

1032: Light Up The Night / The Brothers Johnson * 1980 A&M

 制作費の安そうな番組のオンパレードのゆ

1031: James Brown's Funky People (Part 3) / Various Artists * 2000 Polydor

 暑いからといって生ぬるいモンばっか聴い

1030: One and Only / 鈴木蘭々 * 1996 Sony

男性シンガーの場合、よっぽど納得しないと

1025: MELLOWS(Domestic Mellow R&B playlist)/ Various Artists * 2011 Victor

 もうエエ加減にしてくれって怒鳴りたいほ

979: House Party Ⅱ / Original Motion Picture Soundtrack * 1991 MCA

 90年代のサントラ全盛期夜明け前に出され

1027: Give More Power To The People / The Chi-Lites * 1970 Brunswick

HMVやTowerのサイトを見てるとレーベル単位

1028: Boys in the Trees / Carly Simon * 1978 Elektra

ブルー・アイド・ソウルでお気に入りは、マ

1016: Afrodisiac / Brandy * 2004 Atlantic

昔から良質の黒人音楽をガンガン出してきた

1021: Songs in a Minor / Alicia Keys * 2001 J-Records

 類い稀なる才女としてデビューしたアリシ

1019: Neither One of Us / Gladys Knight & the Pips * 1973 Soul

 ちょっと前の真夜中、やり残した仕事の休

990: Sunshine Of Your Love / Ella Fitzgerald * 1969 MPS

  御存じジャズ・ヴォーカル、大御所中の

1018: Saturday Night At The Uptown / Various Artists * Atlantic 1964

 60年代に各地で行われてたレーベル・パッ

1023: Foot Loose & Fancy Free / Rod Stewart 1977 Warner

  WC予選も因縁のドーハで勝利にて終了し

977: More Hot Rocks / The Rolling Stones * 1972 London

 今月、とうとうレコード・デビュー50周年

1022: Joy To The World / Three Dog Night * 2002 MCA

 ワールドカップ・ブラジル大会予選も5連

1020: First Landing / The Dynamics * 1969 Cotillion

デフレ状態も脱しつつあり、一般市民には嬉

1017: Sweet Southern Soul / Lou Johnson * 1969 Cotillion

コンピレーションでちょろちょろとしか聴く

1013: The Midnight Mover / Wilson Pickett * Atlantic 1968

 ソウル・シンガーたるもん、どれだけカッ

1014: Deep Down In Florida : TK Deep Soul / Various Artists * 1995 Sequel

 TKといえば90年代は小室哲哉、70年代はK.

1007: Super Best Singles / 華原朋美 * 2005 Universal

 見もせんのに、なんやかんや溜まりっぱな

995: Zapp / Zapp * 1980 Warner Bros

 老舗ブランドの製品が支持され続けるよう

1011: All Eyez On Me / 2Pac * 1996 Death Row

 日中も陽気となり、Tシャツでチャリンコ

1010: King Floyd / King Floyd * 1971 Cotilion

  しかし、よくやった!と担当者を褒めま

1009: Forty Licks / The Rolling Stones * 2002 Virgin

 もうすぐ70歳になるミック・ジャガー。ま

1008: Born To Run / Bruce Springsteen * 1975 CBS

 GW、実家に帰って腰抜けの生活。これがな

1006: Cafe Bohemia / 佐野元春 * 1986 Epic Sony

 話題を集める、六本木ヒルズカフェ開催の

1005: Mighty Love / The Spinners * 1974 Atlantic

世の中も何となくエエ流れになってきて、交

972: The Singles Volume eight 1972-1973 / James Brown * 2009 Hip-O

 モノを買う購入者にとって、最近とくに厳

1004: Welcome to The Rock’n Roll Show / Hound Dog * 1980 CBS Sony

 なんか昼飯食う暇もないほど超忙しい今日

996: The Best Of Black Sabbath / Black Sabbath * 2005 Sanctuary

 たまに夜更かしして聞くのが楽しみだった

1002: Live At The Carnegie Hall / Stevie Ray Vaughan & Double Trouble * 1997 Epic

 酒場や小さな小屋で聴くのが似合うブルー

1003: Sky's The Limit / The Temptations * 1971 Gordy

 もう松葉杖状態だったWindows君もとうと

943: Forever More / The Marvelettes * 2011 Motown

ファン絶賛の中、Hip-O主導で進んだお馴染

978: Four Tops Live / Four Tops * 1966 Motown

 な~んか株価も上がって急に業績も良くな

970: Charlie is my Darling / The Rolling Stones * 2012 abkco

  自分が世に誕生する前の映像を見て、何

1001: Rubber Soul / The Beatles * 1965 EMI

 実に心地よく眠れるのが電車の中。何とい

929: More Hits by The Supremes / The Supremes * 1965 Motown

 60'sモータウンに惹かれ続けるのは、グル

989: We're The Soul Girls! / Jeanne And The Darlings ・ The Charmels * 2012 Stax (Ace)

 学生の頃、快挙!と話題になったスタック

999: That's A Point / 上田正樹 * 1993 Pioneer

 “血の成せる技”、ずいぶん昔からこう言い

983: Conquer The World / Various Artists * 2008 Philadelphia International

 70年代はモータウン並みにソウル・サウン

962: Save The Children / The Intruders * 1973 Gamble

焼き肉を食った後にミント・キャンディー並

998: Change of Season / Daryl Hall & John Oates * 1990 Arista

ちょっとしたホール&オーツ・ブームも去り

997: Knife Feels Like Justice / Brian Setzer * 1986 EMI

 高校生になって、茶髪とバイクでオカンと

994: Trans / Neil Young * 1982 Geffen

 給料前、知らん間に結構な金欠に。週末飲

992: Live In Camp Drake / 頭脳警察 * 1991 Victor

 ロック中心に音楽を聴いてた頃、大御所的

991: Sticky Fingers / The Rolling Stones * 1971 Atlantic

 週末はワインバーでヘロヘロにさせてもら

988: Too Hot To Handle / Heatwave * 1976 Epic

 マイケル・ジャクソンがクインシー・ジョ

986: All Day Music / War * 1971 U.A.

 最悪の歯痛ウィークも峠を越し、某ビッグ

987: Thriller / Michael Jackson * 1982 Epic

 マイケルのギネス・アルバム。40代以上の

985: janet. / Janet Jackson * 1993 Virgin

 もう激痛を伴う歯痛で美味しく飯も食べら

984: Jennifer Hudson / Jennifer Hudson * 2008 Arista

  昔から口パクやらエア・ギターやらは存

982: Such A Funky Thang! / 久保田利伸 * 1988 Sony

 80年代、ライオネル・リッチーが“Hello”

981: Age Ain't Nothing But A Number / Aaliyah * 1994 Jive

 “年齢など単なる記号にすぎないわよ!”と

980: R.E.D. / Ne-Yo * 2012 Motown

 この前、息子達に嵐、Kis-My-Ft2、ファン

975: Don't Sleep / Full Force * 1992 Capitol

 80~90年代、ファンク&ソウルにヒップ・

784: Flying Funk / Various Artists * 2003 RCA

 激寒の大雪で喜んだのも束の間、媒体校正

806: Brother to Brother / Gino Vannelli * 1978 A&M

  凝ったアレンジや緻密なグルーヴ、テン

959: Dionne / Dionne Warwick * 1979 Arista

 普段、AKBの文句を散々言っておきながら

965: Royal Straight Flush Special / 沢田研二 * 1985 Polydor

 子供とのチャンネル争いの中、半分くらい

971: GRRR! / The Rolling Stones * 2012 Polydor

 やきもきさせながらも見事、50周年結集を

974: 12-12-12 The Concert for Sandy Relief / Various Artists * 2012 Sony

 今年10月、ニューヨークなどアメリカ東海

940: The Singles Volume seven 1970-1972 / James Brown * 2009 Hip-O

 週末は人の多いとこばっか出動してクリス

973: Sherrick / Sherrick * 1987 Warner Bros

 年末が近づき仕事も何かしら慌ただしい状

954: New Life / Monica * 2012 RCA

 クリスマス・イベント連発の中、昨年の勢

960: R&B Divas / Faith Evans * 2012 E one

 知らん間に師匠も走りまくってますが、今

926: Let's Get It On / Marvin Gaye * 1973 Motown

  飲み屋でマーヴィン・ゲイ・セッション

969: Live At The Roxy / Bob Marley & The Wailers * 2003 Island

 うねるようなグルーヴに身を委ねる快感は

963: You Wanted the Best, You Got the Best!! / KISS * 1996 Mercury

 熱狂的なロック・ライヴを聴きたくなった

968: The Star In Hibiya / 矢沢永吉 * 1976 Sony

 何かしら永ちゃんづいてるこの数日。先般

967: Coast to Coast Overture and Beginners / Rod Stewart & Faces * 1974 Mercury

 ゴキゲンさんのライヴ見て、余韻でギンギ

966: Live And In Living Color / Tower Of Power * 1976 Warner Bros

 最強のホーン・セクション擁するファンク

964: Live At Leeds Roundhay Park 1982 / The Rolling Stones * 2012 Stones Archive

  おいおい、もうちょっと出し惜しみして

957: The Stax・Volt Revue Volume 2 Live In Paris * 1967 Stax

昔、買ったレコードをMP3化して聴くぞって

961: The Show Must Go On / Sam Dees * 1975 Atlantic

 アニーヴァーサリーにかこつけて、自分も

951: I've Got To Do A Little Bit Better / Joe Tex * 1966 Atlantic (Dial)

 いろいろ再発されていくなかで、無視され

955: Funny Company / Funny Company * 1973 Atlantic

“あぁ、ほんまに逝ってもうたんや”、桑名の

953: Light The Fuse - A Bigger Bang Tour / The Rolling Stones * 2012 Stones Archive

♪は~や~くぅこ~いこ~い、あ~かいぶ♪と

952: Replays / The Street Sliders * 1988 Epic Sony

超忙しい日々も、やや落ち着いてきて♪鼻歌

950: Dreamer / Patti LaBelle & The Bluebelles * 1967 Atlantic

タワレコなんか行くと、あんまり安いのでつ

949: The Sweet Inspirations / The Sweet Inspirations * 1967 Atlantic

購買意欲をおおいにそそる怒涛のリイシュー

941: Best Collection / 研ナオコ * 2008 Pony Canyon

  たまに、どうしようもなく切ないスロウ

948: 気分 / 憂歌団 * 1984 For Life

  リヴォン・ヘルムが天国へ行っちゃった

934: Sex Machine / James Brown * 1970 King

 数あるインチキ・ライブの中でも最高なの

942: Get Closer / Michael Cooper * 1992 Reprise

  社会人になった頃、会社の営業車でやた

848: Something About Faith / Faith Evans * 2010 Eone

  間もなく新作リリースもされるフェイス

947: Pink Cloud / Pink Cloud * 1983 Vap

 ギターを弾くことがクールやと思わせてく

946: Planet Waves / Bob Dylan * 1974 Asylum

 人間、知らん間に年は食っていくもんで、

945: Hall Of Fame / Various Artists * 2012 Fame (Kent)

先日のW杯予選で本田がゴールは「ケチャッ

902: WB Soul Masters 2 / Various Artists * 1992 Warner Bros

 先に掲載したソウル・マスターズの続編が

901: WB Soul Masters 1 / Various Artists * 1992 Warner Bros

ちっとも有名じゃない人でも、上手くてイイ

919: Knock On Wood / Eddie Floyd * 1967 Stax

 仕事で京都里帰りができた週末。ラッキ~

925: Boys & Girls / Alabama Shakes * 2012 ATO

  今年、待望のデビュー・アルバムを発表

944: ルイジアンナ / Carol * 1973 Philips

 デビュー40周年ライヴを横浜で開催した永

918: Gonna Ball / Stray Cats * 1981 Arista

 小~中学校の時、やたらヒップな音楽に敏

931: 真空パック / Sheena & The Rokkets * 1979 Alfa

 夏の終わりの寂寥感、癒してくれるのは女

932: Solid State Survivor / Yellow Magic Orchestra * 1979 Alfa

 まぁ一世を風靡したYMOことイエロー・マ

939: 015 Drink! Smap! / SMAP * 2002 Victor

 先週、家族でカラオケにビシッと行ってき

895: Rhapsody In White / The Love Unlimited Orchestra * 1974 20th Century

 様々な愛に触れた極楽ホリデーも終わり、

936: Rainbow / Mariah Carey * 1999 Columbia

  とうとうクルクルパーになったかと心配

937: That's Why God Made The Radio / The Beach Boys * 2012 Capitol

 今年、奇跡の復活を果たしたビーチ・ボー

935: Da Doo Ron Ron: the Very Best of the Crystals * 2011 Sony (Philles)

 涼を誘うポップR&Bといえば何といっても

933: Under the Boardwalk / The Drifters * 1964 Atlantic

 いつものことながら、こう暑い日々が続く

921: Them featuring Van Morrison / Them * 1985 London

  ストーンズ初期のR&Bテイストにハマって

920: Meaty Beaty Big and Bouncy / The Who * 1971 Polydor

 たまに無性に聴きたくなるザ・フー。予定

930: HELP! / The Beatles * 1965 Parlophne

  いよいよスタートしたロンドン・オリン

928: The Anthology 1965 - 1967 / Small Faces * 1996 Polygram (Decca)

 男女共に最高のスタートを切ったロンドン

879: Singles 1968-1971 / The Rolling Stones * 2004 Abkco (Decca)

 地球上で億の単位で推定される「Jumpin'

922: Royal Grooves / Various Artist * BGP (King)

 ロイヤル・グルーヴ。なんとも格調高い題

815: 5-10-15-20-25-30 Years Of Love / The Presidents * 1970 Sussex

 暑くなってくると心地ええのがファルセッ

927: Live At The Tokyo Dome / The Rolling Stones * 2012 Stones Archive

 沸きに沸いたローリング・ストーンズ初来

917: Brian McKnight / Brian McKnight * 1992 Mercury

 R.ケリーやなんかと同じ92年同期デビュー

924: Write Me Back / R. Kelly * 2012 Zomba

なんやかんやで20年程、メジャーシーンで生

878: Slaughter's Big Rip-Off / James Brown * 1973 Polydol

  色んな交渉事に対峙し、揉め事が増えて

904: Atlantic Unearthed Soul Sisters / Various Artists * 2006 Atlantic

 アトランティックくらいの名門レーベルと

923: The Best Of Candi Staton / Candi Staton * 1995 Warner Bros

 とうとう会えました。キャンディ・ステイ

914: Stone Rollin' / Raphael Saadiq * 2011 Columbia

 ここまでやるか?っていうほど鮮明なオー

862: The Invisible Man's Band / The Invisible Man's Band * 1980 Island

 なんか意味深のちょいエロジャケがええ感

909: Cheryl Lynn / Cheryl Lynn * 1978 Columbia

  ぱららら、ぱららら、ドン、ぱららら ジ

916: The Original / 矢沢永吉 * 1990 EMI

   ちょっと前に出た本で“第四の消費”っ

915: Tattoo You / The Rolling Stones * 1981 EMI

  朝から何にも食わずに定期検診。バリウ

913: Wu-Tang Forever / Wu-Tang Clan * 1997 Loud

 登場と同時にHip-Hopリスナーを圧倒した

912: The Score / The Fugees * 1996 Ruffhouse

 BMRサイトを見てたら税金滞納でモメてる

911: I Remember Me / Jennifer Hudson * 2011 Arista

 映画ドリーム・ガールズのエフィ役で世間

910: A Penny For Your Thoughts / Willie Hobbs * 2012 Soulscape

 じっくり耳を傾けて浸りたいディープ・ソ

858: Any Day Now / Chuck Jackson * 1963 Wand

  パスポート発想で躍進のTカード、ツタ

890: しんぐるこれくしょん / 堺正章 * 2004 Columbia

 古いソウル系の音楽を聴いてると、この素

854: Let Me Up (I've Had Enough) / Tom Petty & The Heartbreakers * 1987 MCA

 1980年代半ばで10代も後半の頃、ストーン

906: Abandoned Luncheonette / Dayrl Hall & John Oates * 1973 Atlamtic

 くっついたり離れたりしながらもマイペー

908: The New Boss / Joe Tex * 1965 Atlantic

 60年代の中盤から後半、スタックスを抱え

907: The Stax・Volt Revue Volume One Live In London * 1967 Stax

 ライヴ・アルバムというアイテムの存在感

896: The Girls Got Soul / Various Artists * 2000 Kent (Atlantic)

  歌姫ですわ~(←意味なく興奮)。名門レ

905: The Blues Brothers Music From The Soundtrack * 1980 Atrantic

 フェイスブックを開けるとBooker T. & th

903: Free Soul Avenue / Variousu Artists * 1996 Victor

 なんじゃかんじゃ言っても結構、重宝する

900: Soul Fingers ...and funky feet / Various Artists * 1990 Blue Note

  先月、池袋でピーター・バラカン氏がス

887: Godiego Great Best / ゴダイゴ * 1994 Columbia

 まだ小学生の次男坊を車に乗っけると自ら

883: A Night At The Village Vanguard / Sonny Rollins * 1957 Blue Note

 人間の肉声が最も魂を揺さぶる楽器だと思

899: Undun / The Roots * 2011 Def Jam

 ジミー・ファロンのTV番組でオバマ大統領

875: James Brown's Funky People (Part 2) / Various Artists * 1988 Polydor

 GWもスタート!といってもまだまだ仕事

898: Absolutely Right! / The Apollas * 2012 Kent

 ソウル・ファンの間で激震が走った、本年

876: Into Something / O.V. Wright * 1977 Hi

 怒涛のハイ・レコードのリイシューがつい

897: Rock Of Ages / The Band * 1972 Capitol

  訃報が続きますが、今度はザ・バンドの

894: Soul Men / Sam & Dave * 1967 Stax

 今年グラミーも獲得したメンフィス・ホー

893: Combat Rock / The Clash * 1982 Epic

 80年前半、日本でセンセーショナルな登場

892: Fight Or Flight / The Mods * 1981 Epic

バンドにとって定番的名曲って、だいたい1s

891: Black X'mas / ARB * 1991 Victor

   先日、“心優しき無頼漢”安岡力也氏が

889: Mr.Children 1996-2000 / Mr.Children * 2001 Toys Factory

  職場、茅場町の桜並木路も満開。オッサ

888: L.A. Friday / The Rolling Stones * 2012 Stones Archive

 どんどん出てきて嬉しい悲鳴のストーンズ

886: ABC / The Jackson 5 * 1970 Motown

  首都圏での男の情けないシングルライフ

885: Love Parade / Love Tambourines * 2004 CRUE-L

 “この人、ほんまに日本人か?”っていうよ

884: Go Back To De Basic Thing / 近藤房之助 * 1990 BMG

  90年代前半、市場を席巻してたビーイン

863: The Dreamer The Believer / Common * 2011 Warner Bros

  すっかり俳優業が忙しいというコモン氏

881: Love Letter / R. Kelly * 2010 Jive

 近年ラファエル・サディークやエリック・

869: New Beginning / SWV * 1996 RCA

 デスチャ以前の90年代のガール・グループ

882: Out Of The Blu / Blu * 1995 Motown

 90年代半ば、ニュー・クラシック・ソウル

880: Time Waits For No One / Mavis Staples * 1989 Paisley Park

 東日本震災から1年経って様々な情報が改

873: Trombipulation / Parliament * 1980 Casablanca

 最初、“フザけとんのか、真面目にやれっ”

877: Across 110th Street / Original Motion Picture Score * 1972 U.A.

  評判だったラスト・ソウルマンことボビ

874: The Singles Volume Six 1969-1970 / James Brown * 2008 Hip-O

 J.B.信者を狂喜させたシングル集の第6弾

855: The Fame Studios Story 1961-1973 / Various Artists * 2011 Kent (Fame)

  今やPCでプロの音さえも作られ、ソフト

872: Rocks the House / Etta James * 1964 Chess

 今年に入って亡くなった大スターで、ホイ

871: Ain't That Good News / Sam Cooke * 1964 RCA

  ここに来て一気に盛り上がってきた感の

870: Waiting To Exhale / Original Soundtrack Album * 1995 Arista

  48才という若さであの世へ逝っちゃった

867: L.A. Woman / The Doors * 1971 elektra

 ドアーズのアルバムを久々に購入。という

864: Give My Regards to Broad Street / Paul McCartney * 1984 Parlophone

   今度はスタンダード集を出したってい

868: More Greatest Hits / Al Green * 1998 The Right Stuff

  先月の演説でオバマ大統領が口ずさんだ

866: Hampton Coliseum (Live, 1981) / The Rolling Stones * 2012 Stones Archive

ん~来た、来た、来た~!ってことで、超う

865: I'll Give All My love To You / Keith Sweat * 1990 Elektra

癖になる山羊声ソウルで息の長い活動を続け

860: My Brother's Keeper / Walter & Scotty * 1993 Capitol

  人の異動する季節。職場も悲喜こもごも

861: James Brown's Funky People / Various Artists * 1987 Polydor

 雪もしんしん。ここは熱きJ.B.のラッセル

831: Innervisions / Stevie Wonder * 1973 Motown

 プロ・ミュージシャンやアーティストが同

823: If I Were Your Woman / Gladys Knight & The Pips * 1971 Motown

 色んなスタイルに挑戦して模索してた感も

857: The Beach Boys Today! / The Beach Boys * 1965 Capitol

 ん~何とも嬉しいニュースが飛び込んでき

859: サンボマスターは君に語りかける / サンボマスター * 2005 Sony

  年末に少しだけ見た紅白の中で鮮烈だっ

845: The Best Of Soul Train Live / Various Artists * 2011 Time Life

  久々の連休ながら予定ツメ込みすぎであ

851: COVERS / RCサクセション * 1988 Kitty

  なんだかんだいって、もう2011年ともお

856: Some Girls (Deluxe Edition) / The Rolling Stones * 2011 Polydor

  いやいや、しかし何なんでしょう。この

846: Angel / Ohio Players * 1977 Mercury

 冬らしく冷え込む日も多くなり、人肌恋し

818: Milestone / Temptations * 1991 Motown

 テンプテーションズなんか懐メロやんか、

843: The Revival / Tony Toni Tone * 1990 PolyGram

  オークランドのドゥエイン&ラファエル兄

853: Done By The Forces Of Nature / Jungle Brothers * 1989 Wea

 80年代も終わりかけの頃、個人的には“頼

850: Legendary Weapons / Wu-Tang * 2011 ent.one

 不変のカンフースタイルで激動のシーンを

852: Pieces Of Me / Ledisi * 2011 Verve

 オーガニックソウルとかヘチマとか言われ

849: The Light of the Sun / Jill Scott * 2011 Warner Bros

 はやくも師走。振り返る余裕すら無いです

847: Where I Wanna Be / Donell Jones * 1999 LaFace

 最近、昔のバンド仲間でもある同級生オッ

842: Raise! / Earth, Wind & Fire * 1981 Arc

 ソウルやファンクに傾倒するきっかけは、

833: Livin'On The Fault Line / The Doobie Brothers * 1977 Warner

 初期のトム・ジョンストン中心の泥臭いサ

844: The Brussels Affair '73 / The Rolling Stones * 2011 Stones Archive

 30年、音楽を聴く媒体として君臨し続けた

841: Live in Texas'78 / The Rolling Stones * 2011 Eagle

  話題沸騰のLive In Texas!!家から2分

839: Prisoner In Disguise / Linda Ronstadt * 1975 Asylum

 イーグルスの面々にして“魔女”と唄われた

813: Take It Easy / Various Artists * 1998 Wea

 コンプライアンスだとか法令順守やヘチマ

834: The Dimension Dolls / Various Artists * 1963 Dimension (Sundazed)

 いつ聴いてもアゲアゲモードにしてくれる

836: The Best Of Ronettes * 1992 abkco (Philles)

  多感な年頃に音楽ファンになってから次

826: The Best Of Girl Groups / Various Artists * 1990 Rhino

 女性が集まれば単なる人数分の掛け算で収

835: Meet The Supremes / The Supremes * 1962 Motown

 ガール・グループと言われればフラフラ~

832: Hold What You've Got / Joe Tex * 1965 Dial (Atlantic)

 写真でひとこと風に言うなら、大山のぶ代

800: Live On The Sunset Strip / Otis Redding * 2010 Stax

 僅か5年間ほどの活動で伝説の男となった

773: Diamond In The Rough / Syl Johnson * 1974 Hi

 無条件、手放し大絶賛となってしまうのが

829: There's a Riot Goin' On / Sly & The Family Stone * 1971 Epic

  以前からスライ・ストーンのウッドスト

702: The Real Deal / The Isley Brothers * 1982 T-Neck

  I-Podで流し聴きする時、凄まじい登場

817: Sparkle / Aretha Franklin * 1976 Atlantic

 アレサの作品で、やたらと聴く頻度が高い

830: Red Rose Speedway / Paul McCartney & Wings * 1973 MPL

 な~んか、しんどい時に頭の中でよく鳴る

828: Hot Number / The Fabulous Thunderbirds * 1987 Epic

 ザクザク感がたまらんテキサス・ロックン

827: D'ERLANGER / 萩原健一 * 1982 bourbon

 還暦を過ぎたショーケン。またステージに

824: Singles 1965-1967 / The Rolling Stones * 2004 Abkco (Decca)

 60年代ストーンズを聴きつくしたい人にと

825: Collection of Great Dance Songs / Pink Floyd * 1981 EMI

 最近、会社の大先輩がサム・クックについ

780: Chicago Calling / Various Artists * 2005 Brunswick (Victor)

 昨年のソニーのP.I.Rの再発のように、ち

811: Can't Be Satisfied : The XL and Sounds Of Memphis Story / Various Artists * 2007 Kent

 何とも魅力的な60年代後半~70年代前半の

812: This Is Ann Peebles / Ann Peebles * 1969 Hi

 メンフィス産ディープ・ソウルでもレディ

822: Mercy! / Don Covay * 1965 Atlantic

 B&S誌で組まれた「ギターがスゴイ、ソウ

820: The Godfather's R&B 1962-67 / Various Artists * 2008 BGP

 ゴッド・ファーザーと呼ばれたジェイムス

821: Cryde McPhatter & The Drifters * 1956 Atlantic

 子供のときはTVの下品なギャグで大笑いで

819: Very Best of Ben E King / Ben E King * 1998 Rhino・Atlantic

 1ヶ月遅れで開催の隅田川花火大会。90万

816: Penny Ford / Penny Ford * 1993 Columbia

 帯に書かれた“マライア・キャリーがコン

805: Passion / Regina Bell * 1993 Columbia

 ホイットニーも上手いんだけど、もっとソ

772: Smooth Is The Way / Around The Way * 1993 Atlantic

  早めに取った夏休みもいよいよ終りを迎

814: Juicy -Phat & Mellow Cuts- grapefruit / Various Artists * 1997 Mercury

 またもやクソ暑い日々の来襲。仕事は山ほ

810: Twisting The Night Away / Sam Cooke * 1962 RCA

 未CD化の本丸、サム・クックのオリジナル

791: Soul Explosion / Various Artists * 1969 Stax

 口ばっか写ったジャケの後期スタックス、

794: Highway / Free * 1970 Island

 一応、音楽ファンとして“名曲と云われる

802: Five Guys Walk into a Bar... / Faces * 2004 Wea・Rhino

    ストーンズが活動を停止する中、な

809: Rhapsody Naked / RCサクセション * 2005 Universal

 かなり偏見入ってますが日本の3大ソウル

711: Good time's rollin' / 憂歌団 * 1990 For Life

 あるんですね、天気予報で「猛暑」(←「

808: Evidence / Candi Staton * 2011 Kent (Fame)

 2004年、世界のサザン・ソウル・ファンが

799: The Singles Volume five 1967-1969 / James Brown * 2007 Hip-O

 かれこれ5年以上に渡って出し続けられ、

801: Living Single / Various Artists * 1997 Warner Bros

大躍進だった90年代のR&B。サントラとかTV

705: Self Portrait / Lalah Hathaway * 2008 Stax

 同い年ってこともあって不思議な縁がある

807: 4 / Beyonce * 2011 Sony

 ついついジャケット眺めてたら、どうして

804: Come Get To This / Nancy Wilson * 1975 Capitol

 ナンシー久美です(←古すぎ)。じゃなく

803: Who Is This Bitch, Anyway? / Marlena Shaw * 1975 Blue Note

 ガチガチ鉄板作のご紹介。例えるならキャ

748: In Love & War / Amerie * 2009 Def Jam

  最近ではK-Popがさらに大きな流れになっ

577: And Then... / Joe * 2004 Zomba

 実に見事なスキンヘッドとコクのあるバラ

795: LOVE&RAIN ~LOVE SONGS~ / 久保田利伸 * 2010 Sony

 何年も前からトレンディ・ドラマと言われ

796: Psychopath / BOOWY * 1987 EMI

 氷室京介が震災復興支援でBOØWYの

798: The Nightfly / Donald Fagen * 1982 Warner bros

 80年代前半、自分が知り得る音楽で最も知

797: Rock'n' Roll Party / Jeff Beck * 2011 Atco

 かねてからロックンロール・ファンである

793: There and Back / Jeff Beck * 1980 Epic

 実はインストものが苦手で、普通なら聴い

792: Difficult to Cure / Rainbow * 1981 Polydor

 夜のアホな無駄使いがすぎたので、いかに

790: A' Go-Go / The Supremes * 1966 Motown

 ゴー・ゴー!イケイケ!です。“おとたま

782: Searching for the Dolphins / Al Wilson * 1968 Soul City

 「愛を信じて」って邦題タイトルがグッと

789: Texas Funk 1968-1975 / Various Artists * 2002 Jazzman

 テキサス絡みでもう1発。自分が訪れた街

788: Cadence Classics / Various Artists * 1997 Victor

 1週間も日本を空けてると、コッチの仕事

787: Eliminator / ZZ Top * 1983 Warner Bros

 1週間ほどアメリカ・テキサスへ海外出張

786: Vienna / Ultravox * 1980 Chrysalis

 仕事帰りに寄ったレンタル屋で懐かしいグ

760: Tonight I'm Yours / Rod Stewart * 1981 Warner

 連休もアッちゅうまに終わってしまい、寂

678: Freeze Frame / The J.Geils Band * 1981 EMI

 音は勿論、ビジュアルまで含めストーンズ

762: No Security / The Rolling Stones * 1998 Virgin

 シングル・コレクションの発売が話題のス

785: Heart / 矢沢永吉 * 1993 EMI

 何故かコアな音楽ファンになればなるほど

783: 熱狂雷舞 / 萩原健一 * 1979 Bourbon

 最近のTVで素晴らしく良いのがサントリー

770: Revolution Of The Mind / James Brown * 1971 Polydor

 出てるもん、全てマストってなくらい充実

781: The Ike & Tina Turner Story 1960-1975 * 2007 EMI

 男アイク・ターナーが相方ティナと成し遂

779: Out Of Sight / Maxine Brown * 1968 Epic

 結構レディ・ソウルと言われる類のモノに

777: Who's Blue? / Etta James * 2011 Kent (Chess)

 いやいや、なんとも素晴らしい編集盤が登

775: A Change Is Gonna Come : Modern Gospel Jawelry / Various Artists * 1980 P-Vine

 あれやこれやとソウル・ミュージックを聴

778: Oh Happy Day / Various Artists * 2009 EMI

 まだ比較的最近出た、エドウィン・ホーキ

776: Shaved Fish / John Lennon & Plastic Ono Band * 1976 EMI

 な~んかいろんな事が起こりすぎの毎日。

774: Gospel To My Soul / Sam Cooke with The Soul Stirrers * 1998 Specialty・P-Vine Non Stop

 震災が大きな傷跡を残し、諸行無常を痛切

771: E=MC2 / Mariah Carey * 2008 Island

 カダフィ大佐のプライヴェイト・コンサー

746: The Changing Same / 平井堅 * 2000 Sony

 最近ではエルトン・ジョン並みの毒舌&関

759: Miracles / Change * 1981 Atlantic

 80sソウルやブラコン嫌悪症の人へ処方箋

756: 沙浪夢 SHALOM / 大橋 純子&美乃家セントラル・ステイション * 1978 Phillips

 小柄ながらパワフルかつ美しい声で魅了し

769: 桜の木の下 / aiko * 2000 Pony Canyon

 すべらない話やないですが、すべらない曲

768: The Sly, Slick And The Wicked / The Lost Generation * 1970 Brunswick

 見た目だけは、なんでこのジャケやねんっ

766: Gee Whiz / Carla Thomas * 1961 Atlantic・Stax

 このところ出張連発に加え厄介な問題頻発

767: The Motortown Revue Collection / Various Artists * 2006 Motown (Hip-O)

 本当に嬉しい再発を連発してくれるHip-O

764: McKinley "Soul" Mitchell / McKinley Mitchell * 1979 One-Derful (P-Vine)

  “天一のラーメン”って言葉同様、シカゴ

765: Just One Look / Doris Troy * 1963 Atlantic

 アトランティックの黄金期を彩ったシンガ

753: Motown The Collection / Mary Wells * 2008 Motown

 完全なる衝動買いだった1枚。再録など含

752: Definitive / The Impressions * 1989 Kent (ABC)

 李選手のシビれるボレーシュートで久々の

763: Get Yer Ya-Ya's Out / The Rolling Stones * 1970 Decca

 レコード時代から愛着あるUK仕様のストー

761: Absolutely Live / Rod Stewart * 1982 Warner

 熱心に聴いたロッド最後のアルバム。この

758: Living In The U.S.A. / Linda Ronstadt * 1978 Asylum

  リンダお姐さんの全盛期バリバリのアル

755: アジアの片隅で / 吉田拓郎 * 1980 For Life

 高校生ぐらいのときは内田裕也一派の影響

757: Look Out / The Mods * 1982 Epic Sony

 中学の時、我々仲間うちで絶大なる支持が

754: (ha! ha! ha! ) Hard Drug / Sheena & The Rokkets * 1992 Victor

  ここ10年以上、関西ではTV放映さえされ

744: Stax Of Funk Vol. 2 / Various Artists * 2002 BGP

 Funkは2~3週間くらい離れると必ず恋しく

734: Stubborn Kind Of Fellow / Marvin Gaye * 1963 Motown

 新年1発目、威勢よく“イェイ、イェイ、イ

751: Al Grenn Is Love / Al Green * 1975 Hi

 グダグダで過ぎた2010年もおしまい。色ん

747: Christmas Album / The Jackson 5 * 1970 Motown

 いよいよクリスマス。ワケのわからん宴会

750: Love Me Back / Jazmine Sullivan * 2010 j records

 新しいモンには目配せしとかな損します。

749: Lost In Time / Eric Benet * 2010 Reprise

 2010年もあっちゅうまに終わりですが、春

730: Jewels In The Crown / Aretha Franklin * 2007 Arista

 ガン闘病中であることが発覚し、やや心配

745: Double Fantasy / John Lennon, Yoko Ono * 1980 Geffen

 12月8日はジョン・レノンの命日。オノ・

667: Hi Infidelity / REO Speedwagon * 1980 Epic

 バリバリに売れていた80年代前半のREOス

724: Ride Like The Wind / Christopher Cross * 1991 Warner Bros

 どうしても折り合いがつけられない時って

689: Glad To Be Here / Bernard Edwards * 1983 Atlantic

 むか~し、バンドで一時ベースをやってた

743: What Cha' Gonna Do For Me / Chaka Khan * 1981 Warner Bros

  70年代ルーファス中後期~80年代前半に

706: BABY / aiko * 2010 Pony Canyon

 ええオッサンがaikoて・・。って言われそ

738: ヒット・コレクション決定盤 / 内山田洋とクール・ファイブ * 1999 BMG

 日本人に生まれた以上、避けて通ってはい

742: Dramatically Yours / The Dramatics * 1974 Volt Stax

 濃厚で完成されたソウル・ミュージックに

703: Beyond Body And Soul / Soul Generation * 1972 Ebony Sound

 凝り性の男性にとって時計はオシャレの基

698: Past, Present and The Futures / The Futures * 1978 Philadelphia International

 フィラデルフィアをルーツに持つヴォーカ

741: With Love / Sisters Love * 2010 P&C (Motown)

  マジっすかと声に出してしまった、待望

740: Masterpiece Theatre / En Vogue * 2000 EastWest

 いや何とも美しいジャケット。ドレスを身

739: Allure / Allure * 1997 Crave

 行くとこ、行くとこレーベル閉鎖で全くつ

737: PCD / The Pussycat Dolls * 2005 A&M

 ヤバいです。実にヤバい。おっさん真っ只

736: Wake Up! / John Legend & The Roots * 2010 Columbia

 実は最近、かなりの頻度で聴いてるのがコ

693: Dark Ocean / 古内東子 * 2000 Sony

 センスのいい音楽を創るたびに、どんどん

732: Alive! Hiroshima1987 / Various Artists * 1987 Polydor

 1986年から被爆地・広島で約10年に渡って

735: A Quick One / The Who * 1966 Reaction

 モッズな音楽っていうと真っ先に思い浮か

731: Singles 1963-1965 / The Rolling Stones * 2004 Abkco (Decca)

  ビートルズのオリジナル・アルバムをい

733: Chess Club Rhythm & Soul / Various Artists * 1996 Kent (Chess)

 シャープなファッションにVespaのバイク

727: After Hours Northern Soul Masters / Various Artists * 2002 Warner

 全くもってややこしいのが“ノーザン・ソ

723: The Singles Volume Four 1966-1967 / James Brown * 2007 Hip-O

 ここ数年、Harry Weinger氏のお陰でまと

719: Soul Country / Joe Tex * 1968 Atlantic (Dial)

 ソウルにヌメヌメにのめり込む後押しをし

677: Lookin' For A Love Again / Bobby Womack * 1974 UA

 最近のエントリー見てても、ちゃんとCD持

725: Sucking in the 70's / The Rolling Stones * 1981 EMI

 今にしたら中途半端の極みみたいな編集盤

697: Kootch / Danny Kortchmar * 1973 Wea

 オッサンになるまで素通りしてた人。あ~

700: Aja / Steely Dan * 1977 ABC

 やたらカッコいいDJジャケに大人な音で発

729: Voices / Daryl Hall & John Oates * 1980 RCA

  80'sの代表選手みたいなホール&オーツが

714: ゴールデン★ベスト / 上田正樹 * 2008 Universal

 ちょっと前に上田正樹ヒストリーみたいな

728: Temptin' Temptations / The Temptations * 1965 Motown

 いやしかしエエもん食うとかなホンマもん

699: Joined Together / Diana Ross & The Supremes And The Temptations * 2004 Motown

 昔、少年ジャンプとかでたま~に人気漫画

696: Wish Someone Would Care / Irma Thomas * 1991 Minit

 大学も卒業するかって頃、我がのヘロヘロ

713: Smooth Grooves Volume 5 / Various Artists * 1996 Rhino

 夜の流し聴きに大変重宝するスムース・グ

726: 6 Feet Deep / Gravediggaz * 1994 Gee Street

8月もいよいよ終わり。暑さも吹き飛ばせっ

722: First Love / 宇多田ヒカル * 1999 EMI

 活動休止宣言が話題の歌姫ヒッキー。近年

718: MAXIMUM II / MAX * 1997 Avex

 ミーナも復活し、色気満々の体制で30路を

717: LOVE 2000 / 安室奈美恵 * 2000 Avex

   光陰流水。今から10年前のアムロちゃ

709: 白盤 / 斉藤和義 * 2005 Victor

 なんやかんやと気になる存在の斉藤和義。

721: BOOWY / BOOWY * 1985 EMI

本屋で涼んでいるとレコード・コレクターズ

704: Invincible / Michael Jackson * 2001 Sony

 ディズニーランドにて超久々にキャプテン

720: Stretchin' Out In / Bootsy's Rubber Band * 1976 Warner

 フェルプス・キャットフィッシュ・コリン

716: Live At The Haunted House May 18, 1968 / Charles Wright & the Watts 103rd Street Rhythm Band * 2008 Rhino

 ちょっと、ソウル系でもクソ熱いのを一発

712: Crazy Legs / Jeff Beck & The Big Town Playboys * 1993 Sony

 いまだに夏になると着たくなるボーリング

710: 空 / 長渕剛 * 2001 For Life

 マッチョに変貌しセンスも変わったのか、

715: アナーキー / アナーキー * 1980 Victor

 楽しみに約束していた隅田川花火大会も危

708: Try My Love / Jeremy Jordan * 1993 Giant

 今やすっかりあの人は今?状態のジェレミ

707: Fantasy / Aquarian Dream * 1978 Elektra

 うだるような暑さの中、グダグダ度が加速

653: Alicia / Alicia Myers * 1981 Geffen

 早く帰りゃイイのに、誘われるままに夜の

692: 昇れる太陽 / エレファントカシマシ * 2009 Universal Sigma

 スカッと晴れあがって暑い日々へ突入。こ

680: Goldwax Story Volume 2 / Various Artist * 2004 Kent

 ジェイムス・カー以外、ヒットらしいヒッ

701: The Motown Anthology / The Isley Brothers * 2009 Motown

 70年代以降を支えたマーヴィン・アイズリ

672: Super Funk3. / Various Artists * 2002 BGP

 ファンクの沼にどっぷり浸かりたいって方

673: That's The Way Of The World / Earth, Wind & Fire * 1975 CBS

 自分は80's世代なので、アースっていえば

690: Turn It On Again / Genesis * 2007 Virgin

 80年代を象徴する男、フィル・コリンズ。

694: Greatest Hits / Queen * 1981 EMI

 熱い戦いが続くW杯も、日本は健闘空しく

695: GOLDEN☆BEST / 山口百恵 * 2009 Sony

 日本でカリスマ・ディーヴァって誰なんや

691: Subway Silence / Giovanca * 2008 Dox

 決戦は金曜日ってな感じで、沸きに沸いた

688: It's My Thing / Marva Whitney * 1969 King

 歴代のJ.B.の相方を務めた女性シンガーで

687: The Jones Girls / The Jones Girls * 1979 Philadelphia International

  にわかに脚光を浴びた南アフリカ。しか

686: Ooooooohhh...On The TLC Tip / TLC * 1992 LaFace

 いや、しかし素晴らしい。直前の解任まで

685: Masterpieces / Giant Swing * 1999 Cutting Edge

 いよいよ始まった南アフリカ・ワールドカ

684: With A Little Help From My Friends / Joe Cocker * 1969 A&M

 「ギタギタのメロメロのボロボロにしてや

682: Exile On Main Street / The Rolling Stones * 1972 Atlantic

  新作待望論が高まるストーンズ。そんな

679: Baby I'm For Real / The Originals * 1969 Motown

 丁寧な再発が進むモータウン関連。非常に

683: Special / The Temptations * 1989 Motown

 素晴らしきシンガー、アリ・オリー・ウッ

681: Pulse / Toni Braxton * 2010 Atlantic

 負けながらも久々に熱いプレイを見せてく

674: The Singles Volume Three 1964-1965 / James Brown * 2007 Hip-O

 快調にリリースが続く神様ジェイムス・ブ

314: Number Ones / Louis Jordan * 2005 Decca

  ブラック・ポピュラー・ミュージックの

663: The Best In The First Degree / The Three Degrees * 1993 Philadelphia International

 スタイリスティックスと並んで日本におけ

662: The Stylistics / The Stylistics * 1971 Avco

 フィリー・ソウルがテディ・ペンダーグラ

665: Char / Char * 1976 See Saw

 幼すぎてピンクレディーとかしか眼中にな

676: 18 Original Sun Greatest Hits / Jerry Lee Lewis * 1989 Rhino

  創成期のロックンロールで絶対外せん曲

675: Elvis / Elvis Presley * 1956 RCA

 ああカッコええ。エルヴィス!普段買わな

666: Nightbirds / LaBelle * 1974 Epic

 パティ・ラベルっていえば普通のアラフォ

661: Soul Children / Soul Children * 1969 Stax

 久々の関西発信。久々に息子達にも対面の

671: No More Comics / 内田裕也 * 1985 Warner

 行政刷新会議仕分け傍聴席にも登場し、民

670: Hard to Earn / Gang Starr * 1994 Chrysalis

 先日、ジャイアンツ木村拓也コーチの東京

669: Free Soul the classic of Bill Withers * 2007 Sony

  再発のニュースが舞い込み、再び注目の

668: STRIPPER / 沢田研二 * 1981 Polydor

 NHK“Songs”は毎週自動的にTVが録っておい

655: Simply Deep / Kelly Rowland * 2002 Sony

  暖かくなるとワケも無く聴きたくなる瑞

642: Do You Know / Michelle Williams * 2004 Sony

 デスチャといえばビヨンセってのはダイア

664: Still Standing / Monica * 2010 J Records

 モニカ嬢もなんやかんやと幾多の苦難を乗

658: Timeless Fly / 久保田利伸 * 2010 Sony

 暫くアルバムが出んなぁと思ってったら今

657: All Time Singles / The Blue Hearts * 2010 meldac

 パンクロックがこの世に登場して10年も経

660: Dirt, Silver & Gold / The Nitty Gritty Dirt Band * 1976 Liberty

 サンプリングした音やらアーバンなサウン

659: Willy And The Poor Boys / Creedence Clearwater Revival * 1969 Fantasy

 やっと生活も落ち着いてきたので、新しき

656: In Memphis 1972-77 / George Jackson * 2009 Kent

 サザン・ソウルに傾倒し始めた頃にHiレコ

654: Another Round / Jaheim * 2010 Atlantic

 無視するわけにはいかん、オッサンのHip

652: Wild Night / One Way * 1982 Geffen

 豊かなテナーからファルセットと表現力豊

649: Triumph / The Jacksons * 1980 CBS

 “This Is It”もDVD発売されバカ売れと存

651: Talking Book / Stevie Wonder * 1972 Motown

 最近は新作も寡作気味で創作意欲が湧かん

650: I've Been Lonely For So Long / Frederick Knight * 1973 Stax

 関西におった時みたいに調子のって遅くま

648: Let's Do It Again / The Staple Singers * 1975 Curtom

 言わずと知れた70年代ブラック・ムーヴィ

647: The Lonesome Jubilee / John Mellencamp * 1987 Mercury

 80年代も後半になろうかって時、心を揺さ

646: Enter The Panther / 萩原健一 with Andree Marlrau Band *2003 Moon

 先月、引越ししてマジで悔しかったのが大

645: 神の国まで / 桑名正博 * 2008 Universal

 カラオケで久々に「月のあかり」に「セク

644: Just A Pretender / 森山達也 * 1985 Epic Sony

 めんたいロッカーの中でも類稀なる才人の

643: WHO TH eROCKERS / Th eROCKERS * 1980 See Saw

 80年代の内田裕也プレゼンツ・ニューイヤ

641: Choba B Cccp / Paul McCartney 1988 Melodiya

 先日、アビイロード・スタジオがEMIより

640: An Innocent Man / Billy Joel * 1983 Columbia

 夜の9時を回った電車でもアホみたいな混

639: It's A Mother / James Brown * 1969 King

 東京地区に移って初の発信はやっぱJ.B! 2

485: Stax 50th Anniversary Celebration / Various Artists * 2007 Stax

 南部メンフィスのソウルレーベル、スタッ

625: It's Our Thing / The Isley Brothers * T-Neck 1969

 もし番長みたいな人に“おいっ結局アイズ

635: The Very Best Of Percy Sledge / Percy Sledge * 1998 Rhino・Atlantic

 またまたBBC Soul Deepネタですが、サザ

638: E.Y 70’S / 矢沢永吉 * 1997 Sony

  実はこの1カ月で一番、ぶるっと震えさ

637: Wake Up Everybody / Harold Melvin & The Blue Notes * 1976 Philadelphia International

 豪快なヴォーカルで鳴らしたテディ・ぺン

636: The Voice Of Michael McDonald * 2000 Warner Bros・Rhino

 雪もあちこちで降ってなんとなく嬉しい今

634: Call Me / Al Green * 1973 Hi

 スタックスと共にメンフィスの最重要レー

633: Best Soul Masters Vol.1 / Sam Cooke with The Soul Stirrers * 1996 Specialty・P-Vine Non Stop

 田中角栄並みに聴衆を盛り上げたというサ

632: The Definitive Ray Charles / Ray Charles * 2001 Rhino・Atlantic

 正月からNHKが放送してるBBCドキュメンタ

631: Let It Bleed / The Rolling Stones * 1969 Decca

 もうええ加減、見んからやめたろっと思っ

603: The Goldwax Story Volume 1 / Various Artists * 2001 Kent

 サザンソウル熱が出てきた時の劇薬ともい

627: Soul Christmas / Various Artists * 1968 Atlantic

今年も家ではデーモン小暮の悪魔ネタなみに

630: The Rod Stewart Sessions 1971-1998 / Rod Stewart * 2009 Rhino Wea

 ロッド・スチュワート・ファンには垂涎の

626: RESPECT! / Various Artists * 2000 Polydor

 イマーノ先生が星になっちゃって早半年。

629: Car Songs Of The Years / 奥田民生 * 2001 Sony

 “車に乗らないとイケないわけではないぜ

628: Sweet Rhythm / Various Artists * 2009 Victor

 凡庸の日本産ブラック・テイストと一線を

624: The Point Of It All / Anthony Hamilton * 2008 Arista

いくら実力があっても商売にならんかったら

623: In A Perfect World... / Keri Hilson * Interscope 2009

 有名なソングライターチーム“The Clutch”

610: Only Built 4 Cuban Linx... / Raekwon * 1995 Loud

 今年、本作と同じジャケ・ポーズで続編を

622: The Main Ingredient / Pete Rock & C.L. Smooth * 1994 Elektra

 どう考えても素晴らしすぎる90年代前半~

300: Four & More / Miles Davis * 1964 Columbia

 予測不能のカウンターパンチをバシバシ浴

613: Our Man In Paris * Dexter Gordon * 1963 Blue Note

 ぶっとい音での武骨なブロウが、いつ聴い

556: Propositions / Bar-Kays * 1982 Mercury

 セクシーな黒人女性にパールネックレス。

621: The Definitive Collection / Lionel Richie * 2003 Motown

 オッサン連中にもおもろい企画であるダウ

420: Free Style Vol.1 / Various Artists * 2005 Universal

 「キング・カズが現役であり続ける限り、

616: Blue Streak / Music From Motion Picture * 1999 Epic

 たまにオッと思う映画を流してくれるKBS

609: Marvin Is 60 ~A Trbute Album~ / Various Artists * 1999 Motown

 マーヴィン・ゲイが死んじゃってもう25年

620: Recorded Live Marvin Gaye On Stage * 1963 Motown

 デトロイト・モータウン時代のライブとな

619: Depend On Me / The Miracles * 2009 Motown

 どこまでやってくれんねんっとファンを狂

618: Hail Hail Rock 'N' Roll / Chuck Berry * 1987 MCA

 音楽関連の映画では「ラスト・ワルツ」と

617: Insane / The Roosters * 1981 Columbia

  あまりにも輝きすぎた大江慎也率いる初

614: Moral / BOOWY * 1982 Victor

 先日、永ちゃんの東京ドーム・ライブに特

615: The Best Of 1980-1990 / U2 * 1998 Island

  アナログ・レコード時代最後の大物みた

605: Past Masters Volume 2 / The Beatles * 1988 EMI

 正直、ここまで盛り上がるとは思ってなか

612: Free Soul. the Classic of Al Kooper * 2003 Sony

 常々、ロックの名作と謳われる「赤心の歌

611: The Ultimate O'jays / The O'jays * 2001 Sony

 関西人ながら結構好きな千葉ロッテマリー

608: Sax-A-Go-Go / Candy Dulfer * 1993 BMG

 できることならコノ人のサックスになりた

607: For The Sake Of Love / Tashan * 1993 Sony

 90年代に入ったときアナログ的感覚のソウ

606: High Times / Jamiroquai * 2006 Epic

 最初、名前を聴いた時、顔まで肩があるウ

604: Message From The Godfather / James Taylor Quartet * 2001 Ubiquity

 理想のオルガンプレイをいっつも聴かせて

595: Jackson Sisters / Jackson Sisters * 1976 Tiger Lily

 昔、組んでた女性Voグループのバンドで演

602: Funk Drops 2 / Various Artists * 2002 Warner UK

 涼しくなったり、暑かったりで季節の節目

598: The Ultimate Collection / Jr.Walker & The All Stars * 1997 Motown

 ベストヒットUSAを毎週かぶりつきで見て

597: Forever / The Marvelettes * 2009 Motown

   ん~これはたまらんっ。モータウン

596: Nobody Has To Tell Me / Lattimore Brown * 2009 Soulscape

 今年最大の爆弾が投下されました。御存知

600: 究極のベスト / ジョー山中 * 2005 Warner

 裕也軍団の参謀、熱き男ジョー山中。毎週

601: Rotation / Shogun * 1979 Sony

 今も絶大なる人気で幾度となく放送される

599: Donjuan Live / 萩原健一 * 1980 Bourbon

 昨晩の堺正章の「チューボーですよ」に突

586: Bedroom Classics Vol.2 / Peabo Bryson * 2004 Elektra・Rhino

 安定感抜群の激ウマシンガー、ピーボ・ブ

592: Face 2 Face / Babyface * 2001 Arista

 この人の作ったモンなら間違いないっと盲

588: Juicy -Phat & Mellow Cuts- Orange / Various Artists * 1998 Wea

 夏も後半戦。しっかり冷房の効いたエエ店

594: Time / Electric Light Orchestra * 1981 Sony

 何やかんやと黙ってTV見ててもBGMでしょ

593: Coda / Led Zeppelin * 1980 Atlantic

 エレクトリック・ギターのパイオニア、レ

591: Natural High 3 / Various Artists * 2003 Warner

 避暑を求めワクワク感満杯で無人島遊泳へ

584: Live At Chastain Park / James Brown & The Soul G's * 1988 Charly

 暑さが増してきて冷房のガンガン効いた場

587: Skin Tight / Ohio Players * 1974 Mercury

 夏だ、ファンクだ、脱ぎたいぞ!(←意味

590: Cocktail / Original Motion Picture Soundtrack * 1988 Elektra

  暇を持て余してた時期、ラジカセ持って

589: Subway Express / 矢沢永吉 * 1998 EMI

 日本の誇るハーデスト・ワーキング・マン

585: She's The Boss / Mick Jagger * 1985 CBS

 40歳をすぎて初めて出したミックのソロ・

572: Let It Be... Naked / The Beatles * 2003 EMI

 当事者ほど、あるべき姿が分からんように

583: Soul Power / Various Artists * 2009 P-vine

ジャケ、タイトルからして無条件降伏してし

277: One Night Stand: Live At The Harlem Square Club 1963 / Sam Cooke * 2006 RCA

 飽きもせず色んな音楽を毎日とっかえひっ

325: The Best Of The Staple Singers * 1990 Stax

  親父さんが亡くなるまでファミリー・ゴ

579: Roll Bounce / Music From The Motion Picture * 2005 Sanctuary

 "夢はフリーダム、フリーダム、しゃぼん

582: To Love Again / Diana Ross * 1981 Motown

 マイケルの遺言での後見人指名で一気に時

581: Let The Truth Be Told / Laura Izibor * 2009 Atlantic

 思わず「ロ~ラ~ッ!」と西城秀樹ばり(

580: Off The Wall / Michael Jackson * 1979 Epic

 突然、逝ってしまった20世紀最大のスーパ

573: Just Me / Keith Sweat * 2008 Atco

 「さすがでんなっ、大将!」と思わずうな

578: Love In Stereo / Rahsaan Patterson * 1999 MCA

 ニュー・クラシック・ソウルとかネオ・ソ

575: Free Soul Vibes / Various Artists * 1996 EMI

 古い音源も新譜のように聴かせてくれたフ

574: Snap! / The Jam * 1983 Polydol

 スタカンのブレイク前に実に硬派なバンド

569: Yellow Blood / ARB * 1984 Victor

 大阪の朝日放送でやってた「ヤングプラザ

576: Kowloon Junk / The Mods * 1999 Sony

 今年も精力的に、あの名作「Gang Rocker

571: The Very Best Of Billy Idol * 2008 Capitol

 真摯な音楽ファンの方には邪道やと思われ

552: Mirage / Fleetwood Mac * 1982 Warner Bros

 妖艶なべっぴんを2人も擁するバンドとし

551: No Fun Aloud / Glenn Frey * 1982 Elektra

「そらぁ、ないやろ」と思わせてくれたグレ

499: Gumbo Ya-Ya / Various Artists * 1988 P-Vine

 学生時代から長年お世話になってる愛聴の

497: Strung Out ~The Malaco Sessions~ / Various Artists * 2004 Grapevine

 近所の歯医者のオッサンではありません。

570: The Best Of Solomon Burke * 1965 Atlantic

 半世紀にも渡って活躍するディープソウル

568: In The Midnight Hour / Wilson Pickett * 1965 Atlantic

 アップ良し、バラード良し、ミディアム良

567: Sweat 'N' Soul 1965-1971 / Sam & Dave * 1993 Atlantic

 ダブル・ダイナマイトと異名をとった爆裂

566: Good To Me / Otis Redding * 1993 Stax

  星になってもリスペクトされ続けるシン

565: GOD / 忌野清志郎 * 2005 Universal

 とうとうボスが天に召されました。それぞ

564: 吠えるバラッド / 泉谷しげる * 1988 Victor

 信頼できるロックン・ローラー、泉谷しげ

563: EPLP / RCサクセション * 1981 Kitty

 お世話になった方にはちゃんと御礼を言わ

562: Soulfood the series / Various Artists * 2000 Def Soul

 人気のTVドラマ・シリーズにインスパイア

560: Jazz Thing / Various Artists * 2008 EMI

 あれだけ隆盛を誇ったのに、今や完全にメ

561: Soundtracks 2 / DJ Deckstream * 2009 Lexington

 ジャケだけ見るとハードコア・パンクのよ

559: Undercover Brother / Original Motion Picture Soundtrack * 2002 Hollywood

 エディ・グリフィン主演のアクション・コ

558: In Yo' Face! The Roots Of Funk Vol. 1/2 / Various Artists * 1994 Rhino

 良心的再発レーベルといえばやっぱりRhin

557: Funk Soul Sisters / Various Artists * 2003 BGP

 Funkの沼にはまると、気になりだすのが無

555: Funkentelechy Vs. The Placebo Syndrome / Parliament * 1977 Casablanca

  師匠J.B.でファンクに目覚めてからファ

554: Candy / Con Funk Shun * 1979 Mercury

洗練されたファンクにお得意のスロウで、真

553: What Cha Gonna Do With My Lovin' / Stephanie Mills * 1979 20th Century Fox

 80年前後の女性ソウルって自分があんまり

545: Surfer Soul Around 1980 / Various Artists * 2008 Universal

肩パット入れたようなスタイルがミラノ・コ

550: Emotions / Mariah Carey * 1991 Columbia

 なんやかんやいっても気になってしゃーな

549: Coming Back To You / Melinda Doolittle * 2009 HI FI

 いやいや参りました。WBCでの侍JAPANの強

548: Soul Portrait / Willie Hutch * 1969 RCA

最近、顔が逆向きで再発されたウィリー・ハ

547: Sex And Singles / Roy C * 1994 P-Vine

 むか~し深夜のTV番組でHソング特集をや

546: Ultimate Best From The Curtom Years / Leroy Hutson * 1998 Curtom・Victor

 大ヒットこそなけれど70sソウルの要人と

524: What's Going On / Marvin Gaye * 1971 Motown

 鉄板アルバムです。なんやかんや、うだう

528: Mind Games / John Lennon * 1973 Apple

  ジョンの命日に奥田民雄や斎藤和義、ゆ

483: Tatoo / Rory Gallagher * 1973 Polydor

ブルース・ロックのような音楽を演る人は沢

493: ALIVE! / Kiss * 1975 Casabranca

 自分がハード・ロッカーやったら絶対にこ

482: The Hoople / Mott The Hoople * 1974 CBS

 今年、再結成が話題のモット・ザ・フープ

476: The Long Road Home / John Fogerty ・ Creedence Clearwater Revival * 2005 Fantasy

 うっわ泥くさ~と思わず最初思ってしまっ

481: The Best Of Bonnie Raitt on Capitol 1989-2003 * 2003 Capitol

 しかし癒されます。この人の声は。適度に

544: Royal Straight Soul / Various Artists * 1991 BMG Victor

 最初、「箸にも棒にもかからんわいっ」と

542: Ali / Original Motion Picture Soundtrack * 2001 Interscope

 わ~お!滝田洋二郎監督、祝アカデミー賞

543: Dreamgirls / Music From The Motion Picture * 2006 Sony

劇場で見て以来、WOWWOWで放送してたのを見

522: The Best Of De La Soul / De La Soul * 2003 Wea

 90年代にヒップ・ホップ快進撃の中心にい

538: Music From And Inspired By Shaft * 2000 La Face

 結構おもろかった刑事アクション映画「シ

541: Fearless / Jazmine Sullivan * 2008 J Records

昨年登場しR&B/Hip Hopチャートでも1位を獲

540: Second Album / Four Tops * 1965 Motown

  本年度のグラミーで功労賞を受賞したフ

539: Tokyo Live... / Al Green * 1981 Hi

 本年度のグラミーはロバート・プラント&

529: Live At The BBC / The Beatles * 1994 Apple

   発売当時、かなり衝撃だったビートル

508: Album No.1 / The Spiders * 1966 Philips

 残念ながら引退となった井上尭之さんと仲

537: Smap Vest / SMAP * 2001 Victor

 先週末に放送されたテレ朝50周年のスマッ

458: Wingspan / Paul McCartney * 2001 MPL

 小学生の頃にジャイアンツ・ファンの私が

536: Golden★Best / 本田美奈子 * 2003 EMI

2005年白血病で惜しくも亡くなった本田美奈

534: Our Songs / 原田真二 * 2002 For Life

 35才以上の人なら誰しも経験があるであろ

516: Take It To The Limit / Norman Connors * 1980 Arista

洗練されたグルーヴィ・ソウルを漁ってると

490: Sweet Love / Anita Baker * 2002 WEA

打ち込み全盛となってきた80年代後半、生音

535: Oh Me Oh My Live in Philly 1972 / Aretha Franklin * 2008 Rhino

 無事に就任式が終わりホッとした米新大統

533: Tell Mama / Etta James * 1968 Chess

 オバマ大統領就任記念、シカゴ・チェス特

532: Bobby Womack And The Valentinos * 1984 Chess

The Last Soul Man ことボビー・ウォマック

531: Cadillac Records / Music From The Motion Picture * 2008 Sony

 ドリームガールズに続いてビヨンセが主演

530: The Best Of Doo Wop Ballads / Various Artists * 1989 Rhino

 ちょっと前もバラエティTVでのアカペラ・

504: Mr.ブラック / シャネルズ * 1980 Epic

 80年突如としてブラウン管に登場しインパ

518: MYTH / Cools * 1994 Polystar

 クールスっていえば真っ先に思い浮かぶ中

527: KAVACH / 矢沢永吉 * 1980 Warner Pioneer

 いやぁ、しかしおもろかった関西で放映さ

525: 3 + 3 / The Isley Brothers * 1973 T-Neck

 見る人、来る人みんなに「よおそんな画面

526: Higher And Higher / Jackie Wilson * 1967 Brunswick

  正月三が日もあっちゅう間に過ぎ、元旦

523: There's No Place Like America Today / Curtis Mayfield * 1975 Curtom

  いよいよ激動の一年も終わりですが、今

520: The Renaissance / Q-Tip * 2008 Motown

 Hip Hopの開拓者で良心ともいえるQ-Tipが

521: Some Girls / The Rolling Stones * 1978 EMI

 やっと観ました。ストーンズの映画、「Sh

519: The Way I See It / Raphael Saadiq * 2008 Columbia

  タイム・スリップしたんかいなと錯覚す

517: A Christmas Gift For You from Phil Spector / Various Artists * 1963 Philles

いよいよクリスマス。美味いモン食うことく

514: MISS-A-MIXTURE / 阿川泰子 * 2008 Victor

クリスマス・ディナー・ショー絡みのジュエ

515: I Am... Sasha Fierce / Beyonce * 2008 Sony

 「さあ聴きなはれっ」って迫るように会社

512: The Way It Is / Keyshia Cole * 2005 A&M

 カスれた哀愁味を帯びた声がなんとも魅力

480: First Love / Karina * 2008 Def Jam

 やられました。この子狐ちゃんに。でもこ

511: The Best Of Melody. ~Timeline~ / Melody. * 2008 TOY'S FACTORY

  ココ数年の旬なシンガーでは最も気にな

513: 町を見下ろす丘 / エレファントカシマシ * 2006 EMI

 巨匠、泉谷しげるにして「常に嫉妬させら

501: Wednesday / 尾崎豊 * 2008 Sony

 Love Song Bestと副題についた新編集盤。

509: パーフェクトワールド / すろーらいだーず * 2008 3d system

 以前、休日のヒマでどうしょーもない時に

510: ぼちぼちいこか ’08 フューチャリング 食いだおれ太郎 / 有山じゅんじと上田正樹 * 2008 fu-chi-ku-chi records

 関西ミュージック・シーンの誇りであるサ

484: Do You Still Feel The Same Way / Tommie Young * 1973 Soul Power

脱力系なんかとは対極にある歌い込み系のDe

496: Confessing / Various Artists * 2005 Grapevine

 カーニバルのような陽気なガンボ・ミュー

498: Live At The Moonwalker / The Legendary Meters featuring J.B. Horns * 1993 Lakeside

 市況悪化の中、業界再編があちこちで進み

495: New Orleans Party Classics / Various Artists * 1992 Rhino

 独特のスタイルで世界中の音楽ファンを魅

441: The Motown Anthology / The Elgins * 2007 Motown

 以前から60'sモータウン系のコンピレーシ

507: The Man And His Music / Sam Cooke * 1986 RCA

 アメリカ大統領選は民主党のオバマ氏が感

506: The Best Of Guru's Jazz Matazz / Guru * 2008 Virgin

 「へっへっ、最近グールーのアルバム買い

505: Free Soul Mind / Various Artists * 1996 MCA

  日帰りでの信州出張。正直、疲れますが

503: Natural High 2 / Various Artists * 2002 Warner

  アーバン感覚の心地良いグルーヴを浴び

502: Million Stars / 桑名晴子 * 1978 Philips

 圧倒的な歌唱力で存在感を示し、日本でも

500: Expressions / 竹内まりや * 2008 Moon

  あちこちで大人気の竹内まりや待望のオ

494: Funkoverload / Maceo Parker * 1998 ESC

 「メイシオ!ブロウ・ヨ・ホーン!」と御

455: Undercover / The Rolling Stones * 1983 EMI

 サム・ガールズ~刺青の男までの名作3部

479: Private Investigations / Dire Straits, Mark Knopfler * 2005 Mercury

 春雨ヌードルが食べたくてしょうがない時

460: Rock Therapy / Stray Cats * 1986 EMI

 最初、日本とイギリスでしか受けいれられ

470: Glass Houses / Billy Joel * 1980 Columbia

えらい昔にチョコかココアか何かのCMで流

477: Success Hasn't Spoiled My Yet / Rick Springfield * 1982 RCA

 ベストヒットUSA世代には忘れられん男で

492: Too-Rye-Ay / Dexy's Midnight Runners * 1982 Mercury

 日本では一般的に一発屋みたいなイメージ

489: I ♥ 80s / Various Artists * 2001 Virgin

  80年代といえば私の洋楽リスナー・デビ

491: Free Soul. the classic of Blue Note / Various Artists * 2004 Blue Note

 最初はナメてかかってたフリーソウル・シ

488: Hotter Than July / Stevie Wonder * 1980 Motown

 80年代前半、すでに神様みたいな存在とし

487: By All Means / By All Means * 1988 Island

 今の歌ものブラック・ミュージックが再び

486: Anthology / Cameo * 2002 Mercury

 ますます厳しい景況悪化となり、どこもか

301: Bags Groove / Miles Davis * 1955 Prestige

 JAZZのイメージっていうと、まずどうして

449: Discipline / King Crimson * 1981 Warner Bros

 ジャネット・ジャクソンの近作ではありま

478: We Can Make You Dance / Zapp & Roger * 2002 Warner Bros, Rhino

 灼熱のファンカーであり最高のエンターテ

443: The Funky 16 Corners / Various Artists * 2001 Stones Throw

 いや~ファンクって本当にいいもんですね

473: Warm And Tender Love / Various Artists * 1986 P-VINE

 オッサン丸出しな話で恐縮ですが、今のよ

417: The Singles Volume Two 1960-1963 / James Brown * 2007 Hip-O

  最後まで付き合わなければ御大が出てき

475: Jeff Beck Group / Jeff Beck Group * 1972 Epic

 最も縁が無い場所と思ってた図書館という

472: Money And Cigarettes / Eric Clapton * 1983 Warner Bros

 今でもそうかもしれませんが、自分がガキ

468: Moon Child / Char * 1982 Vap

 中秋の名月です。ゆっくり月見して団子食

474: Lonely Heart / Creation * 1981 EMI

「ROCKを捨てた豚なんか撃つ気にもなれねえ

447: House Of Music / Tony Toni Tone * 1996 Mercury

90年代前半にソウル・ミュージックの原点回

469: Apollo Saturday Night / Various Artists * 1964 Atrantic

 90年代前半くらいまで、聴きたいCoolな音

471: Bloodshot / The J.Geils Band * 1973 Atlantic

 今でも忘れん最初に買った洋楽シングルは